おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

お悩み別おすすめBBクリーム・CCクリームチャート

お肌が乾燥しがちな方、敏感肌の方、外にいる機会の多い方、夕方まで化粧直しのできない方など、人によってお悩みや、求める仕上がりは違うかと思います。
以下の図は、私が使ってみて感じたお好みの仕上がり別チャートです。

肌質別おすすめBBクリーム・CCクリームチャート図

  1. カバー力が欲しい!乾燥も気になる マイナス5歳肌を叶えたい方にオススメ!
  2. ナチュラルで透明感のあるツヤ肌になりたい方にオススメ!
  3. メイクが崩れやすい、化粧直しができないけど夕方までキレイでいたい方にオススメ!

おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

美容液成分62%配合で、潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

内容量 25ml
使用期間目安 約3〜4ヶ月
価格 4,216円
SPF SPF35・PA+++
5色
満足度
★★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★★
肌への優しさ
★★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

[合成香料、石油系鉱物油、タール系色素無添加]
日焼け止め、ファンデーション、美容液、パック作用、美白と1本で5役の働き。
潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーし、光のヴェールで極上のハリと透明感を叶える美容液ファンデーション。
美容液成分62%配合で、1日中潤い乾燥をしっかりケアしながら、透明感のある仕上がりを実現します。
さらに、美白成分「プラセンタ」配合でシミ・そばかすを防ぎ、メイクしながら日中ダメージから肌を守ります。

レビュー

美容液成分が入っていて、とても伸びが良く軽いつけ心地です。
しっとりサラサラで、肌がつるんと綺麗に見えます。
毛穴だけでなくシミ・シワもしっかりカバーできるのに、ナチュラルで透明感のあるつるんとした仕上がりです。
私は仕上げパウダーのついたセットを購入したので、このパウダーで仕上げましたが、この仕上げパウダーがこれまた優秀!
ひと塗りで透明感が増して、サラサラの仕上がりになります。
あまり崩れなかったのですが、外出先の化粧直しでパウダーを一塗りすると、朝のサラサラ肌が蘇りました。
この商品は色が全5色。自分に合う色を選べます。私はナチュラルを選びましたが、サンプルで色を試して色が合わない場合は交換してもらえるようですので、安心して購入ができますね。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

ノンケミで肌に優しく、美容液効果で使うほどに美肌になれるセパルフェ ザ ブライトアップBBクリーム

内容量 20g
使用期間目安 3ヶ月分
価格 2,600円
SPF SPF50+PA+++
1色
満足度
★★★★
コスパ
★★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★★★★

商品説明

[パラベン、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、旧表示指定成分無添加]
肌にストレスをかけるパラベン、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、旧表示指定成分等を排除したノンケミカル&フリー処方。
お肌に優しいのに、高いUV効果で紫外線からお肌を守ります。
超微粒子設計&高機能植物成分&クリスタルパウダー配合により、極軽な付け心地で気になるところをしっかりカバー。ヨレ知らずで崩れない肌を長時間キープします。
又、トリプルヒアルロン酸、和漢植物エキス配合で、メイクなのに美容液効果で、お肌の乾燥やインナードライを改善します。

レビュー

モデルさんのブログなので時々オススメされていたので、購入してみました。
こちらは、肌にストレスをかける成分を徹底的に排除したノンケミ&フリー処方なのにSPF50+PA+++と高基準のUV対策ができます。
テクスチャーは固めなのですが、するすると伸びがよく、とても軽いつけ心地です。
ほどよくカバーもできて、乾燥もなく、SPFも高く、と使い勝手が良く普段使いにぴったりです。
夕方になると全く崩れないということはなかったのですが、崩れ方が汚くないので、ティッシュオフして軽くパウダーで抑えるだけで良かったのも嬉しいです。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

敏感肌専門ブランドが作った1つで7役のエッセンスインBBクリームディセンシア アヤナス AS BBクリーム

内容量 25g
使用期間目安 約5~6ヶ月
価格 4,320円
SPF SPF25/PA+++
1色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★

商品説明

[アレルギーテスト済・無香料・紫外線吸収剤フリー]
外部刺激ブロック、エイジングケア、保湿効果、化粧下地、薄化粧効果、毛穴補正、紫外線カットと1つで7役の働き。敏感肌専門ブランドのエッセンスインBBクリーム。
黄ぐすみをカバーする特殊カラーでツヤと透明感のある肌に!
また、極小特殊空洞粉体「スムースクリアビーズ」配合で、気になる毛穴の凹凸を補正し、光を乱反射させ明るく均一な肌へ導きます。
さらに、敏感肌のための「肌を美しく見せる」特殊技術により、肌全体に働きかけゆるがないツヤ肌に導きます。

レビュー

年齢を重ねると、本当にちょっとしたことで肌が敏感に反応して、乾燥したり赤みが出たりすることが増えてきました。
ディセンシア アヤナス AS BBクリームは敏感肌専門ブランドということで期待が膨らみます。
少し価格が高いかな?と思ったのですが、本当に少量でよく伸びて1本でだいぶ持ちそうです。
小さめの真珠1粒くらいを肌に伸ばすと、よく伸びて、気になる肌の黄みをカバーし、均一なトーンに仕上がります。
そして、保湿力が高く、夕方になっても乾燥することなく過ごせました。
乾燥の気になる時期や、季節の変わり目など肌が敏感になる時期にもこの商品だと安心して使用できそうです。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

BBクリームのカバー力とCCクリームの薄づき感をイイトコ取り!ラウディ BB&CCクリーム


内容量 25g
使用期間目安 2ヶ月分
価格 2,800円
SPF SPF35・PA+++
2色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★
肌への優しさ
★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラーと1本7役のBB&CCクリーム。
BBの「カバー力」とCCの「ツヤと透明感」が一つになったオールインワンタイプのベースメイクです。
CCクリーム並みの薄づきなのに、BBクリーム並みのカバー力で肌にできた凹凸もカバー。
又、ヒト型セラミド&コラーゲンなど“無酸化発想”のうるおい成分をたっぷり配合、メイクする度に美肌になれるコスメを目指しました。

レビュー

芸能人のInstagramや雑誌などで時々紹介されていたを見ていて、とても気になる商品でした。
BBクリームのカバー力、CCクリームの伸びがよく自然な仕上がりという2つの商品のいいとこ取りをした商品ということで期待が膨らみます。
通常BBクリームは油分が多く、CCクリームは水分が多いという特徴がありますが、この商品はBBクリーム並みの油分(=カバー力)とCCクリーム並みの水分(=ナチュラルさ)を同時に実現している商品だそうです。
ほんの少しを手にとって伸ばすと、さすがはCCクリームスルスルと伸びます。
仕上がりは、とても薄づきでツヤが出るのですが、隠したいくすみや毛穴の凹凸はしっかりカバーできています。
乾燥がちな肌にもしっかり馴染み、数時間経っても乾燥なく過ごせました。
カバー力と潤いを求める方にはとてもいい商品だと思います。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

紫外線から守りながら、毛穴・シミ・くすみをカバーしサラサラ透明美肌を実現KOSE 澄肌CCクリーム

内容量 30ml
使用期間目安 約4~5ヵ月分
価格 3,500円
SPF SPF50+PA++++
2色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★
肌への優しさ
★★★
紫外線カット
★★★★★

商品説明

[無香料/弱酸性/鉱物油フリー/タール系色素フリー/パラベンフリー]
化粧下地、ファンデーション、フェイスパウダー、クリーム、日焼け止めと1本で5役のCCクリーム。
国内最高レベルのSPF50+PA+++で、紫外線を徹底的にカット。
気になる毛穴をしっかりカバーしながら、1日中テカらないサラサラ肌を実現します。
又、お米由来の成分など保湿効果の高い美容成分をふんだんに配合しています。

レビュー

こちらはSPF50+PA++++と高いUV効果があるので、紫外線が気になる季節にも安心して使用ができます。
CCクリームなので、ベタッとするのかなと思っていましたが、この商品はこれまで使ったCCクリームみたいにべたつかずさらっとしています。
スキンケアの後、このCCクリームだけで、フェースパウダーを使わなくてもサラサラの仕上がりでとっても便利です。
そして、気になる毛穴はしっかりとカバーしてくれます。
しかも、夕方までテカらないし崩れない。
忙しく化粧直しもできない日にもぴったりです!

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

紫外線からも、汚れた空気からも、肌を守る潤いヴェールランコム UV エクスペール BB

ランコム
内容量 30ml
使用期間目安
価格 5,800円
SPF SPF50・PA++++
2色

高い保湿力と薄づきでナチュラルな「素肌っぽい」肌へメビウス パーフェクトBBクリーム

メビウスBBクリーム
内容量 30ml
使用期間目安 約3ヶ月
価格 4,937円
SPF SPF15・PA+
1色

時短!なのにお肌にもお財布にも優しいBBクリーム・CCクリームとは

時間がない、お金がない、思うような結果が出ない
3つの「ない」を言い訳に、お手入れをサボっていた私。

ふと鏡に映った自分を見ると、よれて崩れてしまったメイクに、乾燥して口元はカサカサ。
私こんなに老けてたっけ!?と鏡を見るのが嫌になっちゃいますよね。

時間もお金も思うようにかけられない私が、ー5歳肌を叶えるにはどうしたらいいのでしょうか?

化粧品って365日毎日使わないといけないですよね。

だから、面倒なものだと続かない。
高いものだと続かない。
いいかどうか実感できないものだと続かない。

そこで、この3つの「ない」を全てクリアできる商品、それがBBクリーム・CCクリームです。

お肌の曲がり角を過ぎると乾燥が進み、出てくる毛穴の開き、シミ、シワなどのエイジングサイン。
乾燥することで逆に余分な皮脂が分泌され、乾燥で肌に密着力が無いが故にメイクが落ちやすくなります。
そしてこのエイジングサインを隠そうと厚塗りになると、さらに化粧崩れの原因に・・・。

BBクリーム・CCクリームは1本で、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの役割を果たしてくれるベースメイクアイテム。
ファンデーションの役割が備わっているので、シミ・シワ・毛穴などの肌悩みがしっかりカバーできます。
スキンケアの後にBBクリーム・CCクリームを塗るだけで、忙しい朝にも簡単に紫外線ケアとベースメイクの出来上がりです。
その時間、なんと30秒。
しかもBBクリーム・CCクリームは厚塗りしないでも気になる肌悩みはしっかりカバーできるので、薄づきでナチュラルに仕上がり、夕方の化粧崩れが少なくなります。

では、価格の面ではどうでしょうか?
ドラックストアには、様々なプチプラ商品が販売されていて、私も時々購入することがあります。
でも、プチプラと言っても、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーといくつかのアイテムを購入すると結構な金額になってしまうし、プチプラの商品を使っていて肌は大丈夫なのかしら?と不安になることも・・・。
そんな不安をお持ちの方も安心、BBクリーム・CCクリームだと1本で済むので、お財布にも優しいんです。
それでいて、美容液と言えるほど美容効果が高く、メイクしながら1日中潤って乾燥をしっかりケアできる商品も・・・。

どうですか?これなら、毎日お手入れを続けられそうじゃないですか?
これまで、「時間がない」「お金がない」「思うような結果が出ない」でお手入れが不足していた方こそ「探していたのはこれだ!」と実感していただけると思いますよ。

肌にもお財布にも優しく、紫外線からしっかり肌を守ることのできるBBクリーム・CCクリームで、忙しい朝にも綺麗な肌を手に入れましょう!

BBクリーム・CCクリームって?

BBクリーム、CCクリームと色々な商品がありますが、そもそもBBクリームとCCクリームってどう違うのでしょうか?

BBクリームは1本で、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの役割を果たしてくれるベースメイクアイテムです。
ファンデーションの役割が備わっているので、しっかりとカバーができます。
スキンケアの後にBBクリームを塗って、最後にフェースパウダーで仕上げれば、簡単にベースメイクの出来上がりです。
BBクリームと言うと、一般的にカバー力が高く、どちらかというと重ためのテクスチャーのものが多いようです。

CCクリームは、下地とコントロールカラーの役割があり、肌の色をコントロールし、光をうまく利用して欠点を隠してくれます。
トリートメント効果が高く、透明感のあるナチュラルな肌に仕上げることができます。
CCクリームは化粧下地としても使用することができるので、上に普段使用しているファンデーションを塗ることでかっちりしたメークに仕上げることもできます。

BBクリームはカバー力のある仕上がり、CCクリームは肌色を補正したナチュラルな仕上がりというところでしょうか。

これまで、化粧下地をしっかり塗って、コンシーラー・ファンデションを重ね最後にフェースパウダーで仕上げるという工程を行ってきた私にはこれでシミなどの肌悩みをカバーできるのか不安でした。

確かに商品によっては、カバー力がなかったり、毛穴が目立ったり、夕方には崩れてしまったりと、やっぱりきちんとファンデーションを使わないとダメだなぁと思う商品もありました。

そんな中で、時短しながら綺麗に仕上がる優秀BBクリーム・CCクリームもありますので、皆さんも自分に合う商品を見つけてみてくださいね。

BBクリーム・CCクリーム選び 3つのポイント

UVケア

蓄積した紫外線のダメージは、加齢と共に肌にあらわれやすくなります。
紫外線対策を怠ると、しみやシワ、弾力の低下といった肌の老化を促進します。
日の当たらない、お腹やお尻などは年齢を重ねてもシミなどもなく綺麗ですよね。
それだけ、紫外線は肌の老化に影響を及ぼすということです。

UV-Aは9時~14時頃、UV-Bは10時~14時頃までが一番強くなります。
日没までのこの時間帯には必ずUVケアを行うことが大切です。

BBクリーム・CCクリームは、忙しい朝にも、簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことが可能です。
高いUV効果のある商品も多く、365日どんなシーンにも使用ができます。
SPFで表される数値は太陽の光を浴びる時間であり、日常使いならSPF30、PAも++くらいの数値のもので十分です。 数字が高いものをつけるほどいいという訳でもありませんので使うシーンに合わせた数値のBBクリーム・CCクリームを選びましょう。

保湿力

加齢が進むと肌の皮脂分泌量が低下し、肌内部にある保湿成分セラミドが減少します。
そして肌の弾力やハリが失われ、また水分を保持する力も徐々に衰え始めるので乾燥が進みます。
そして肌が乾燥すると、肌を守るバリア機能が衰えます。
バリア機能が衰えると普段はきれいに整い並んでいる角質細胞が乱れて、肌荒れの原因になります。
肌の負担になることもあるメイクですが、BBクリーム・CCクリームには美容成分たっぷりで使うほど1日中潤って乾燥をしっかりケアできる商品もありますよ。

カバー力

肌内部にある保湿成分セラミド・お肌の弾力成分であるコラーゲン等が減少することで、ハリや弾力が低下し肌の衰えが早まってくると、シミやくすみが気になるようになってきます。
薄づきながらも気になるシミやくすみなどのエイジングサインをしっかりカバーできるカバー力の高いBBクリームを選びましょう。
カバー力が高くても、厚塗りになってしまう商品は注意。
厚塗りは、真っ白お化けになるだけでなく、油分が多すぎてメイクの崩れやヨレの原因となります。
薄づきでナチュラルながら、気になる肌悩みはしっかりカバーできるようなBBクリーム・CCクリームがオススメです。
薄いシミならBBクリーム・CCクリームを薄く重ねるだけでカバーできる商品もありますよ。
濃いシミは、BBクリーム・CCクリームを重ねすぎるよりコンシーラーを仕上げる方が綺麗に仕上がりますので、お肌の状態に合わせて使い分けすることをオススメします。

BBクリーム、CCクリームオススメの使い方

厚塗りやムラを防ぎ、崩れにくく綺麗な状態をキープするためには、薄く伸ばすことが重要です。
時間がない時にもささっと綺麗に仕上げることができるポイントをご紹介します。

  • 手やブラシでもいいのですが、スポンジがオススメです。
    スポンジを使って叩きこんでいくと、自然になじみますのでスポンジ使いをお勧めします。
    より密着し、細かいムラや過剰な油分の浮きを押さえて皮脂崩れを防いでくれますよ。
  • BBクリームの使用量の目安は、一般的に小豆大~パール粒ほどの大きさだと言われています。
    多く付けすぎると厚塗りになり、油分が多すぎてメイクが崩れやすくなる原因になりますし、逆に、BBクリームの量が少なすぎると気になる部分がカバーできません。
  • 手の甲にのせて、おでこ、右頬、左頬、鼻、顎と5点にのせ、スポンジを使って中心から外側に向かって叩き込んでいきます。
  • 皮膚が薄い目元や崩れやすい小鼻は薄めに塗ります。スポンジに残ったクリームを抑えるだけでOK!
    特に、小鼻や生え際は油分が浮きやすい部分です。スポンジの角で丁寧に押さえていきましょう。
  • 気になる部分のみ重ねて、ごく少量を指でトントンと叩き込みます。

時間がある時はもちろん丁寧に仕上げますが、ここまでで慣れると約30秒。
その後、お好みでフェースパウダーで仕上げます。
崩れにくくナチュラルで綺麗な状態をキープする為には、「薄く伸ばす」「スポンジ使い」がポイントです。
スポンジが汚れると、雑菌も繁殖し仕上がりが悪くなりますので、こまめに洗って清潔なものを使いましょうね!

通販でBBクリーム・CCクリームを買うことをお勧めする理由

BBクリーム・CCクリームといっても沢山の種類がありますし、デパートやドラックストア、通信販売などいろいろな所で販売されています。
ではどこで購入するのがいいのでしょうか?

雑誌でよく見る商品って、百貨店ブランドのものが多いですよね。
綺麗な写真と、購買意欲を掻き立てられるコピー。
透明感があるツルンと陶器肌になった自分を想像して、明日にも買いに行きたくなってしまいます。
タッチアップして、他の商品との相性などアドバイスもらった上で購入できるのも、嬉しいポイント。
でも、百貨店って近所にはないし、会社帰りにはバタバタしていて、ゆっくりタッチアップして購入するなんてこと忙しい私にはできません(汗)。
そして、何よりちょっと私にとっては高額に思える商品が多いです。

ドラックストアにも、たくさんの化粧品が並べられています。
ドラックストアだと近所にもあるし、BBクリーム・CCクリームも今は沢山種類があって、何よりプチプラなのが嬉しい。
どうかな~と思っても、安いからとりあえず買ってみようという価格設定のものが多いです。
ただ、見本品はありますが、手の甲にちょっと取ってみて伸びを試したりメイクの上から少し頬に伸ばしてみたりはできても、すっぴんになった状態で一から試してみることができないので、実際全体的に塗った時の感じとか、夕方の崩れにくさ等は購入するまで分かりません。
なので、安いし勢いで買ってみても、やっぱり合わなかった~ってことがちょこちょこあります。

通信販売でも今は沢山のBBクリーム・CCクリームが販売されています。
通販だと手に取って試してみることってできないし、色も画像とは少し違ったりもするし、色物を通販で購入するのって不安があります。
でもよく調べてみると、通販だと商品購入の時にサンプルが同梱されていて本品使用前に全ての色を試せたり、1ヶ月以内なら返金保証があったりと、もし合わなかった場合にも安心して購入ができるようになっているところが多いです。
手に取って試した上で購入しても、後からやっぱりちょっと思ったのと違った~ってこともあるし、その点安心して購入ができますね。
また、沢山のBBクリーム・CCクリームがある中で、家にいながらいつでもインターネットでで検索して、自分の悩みにあった商品を口コミを見ながら探すことができます。

これまで百貨店、ドラックストア、通販と色々なところで購入してきましたが、多くの商品の中から自分の肌悩みにあった商品を選ぶことができ、使って合わなかったら返金保証がある通信販売が一番オススメです。

まとめ

肌にもお財布にも優しく、紫外線からしっかり肌を守ることのできるBBクリーム・CCクリーム。
「時間がない」「お金がない」「思うような結果が出ない」でお手入れが不足していた方こそ「探していたのはこれだ!」と実感していただけるはずです。

肌にもお財布にも優しく、紫外線からしっかり肌を守ることのできるBBクリーム・CCクリームで、忙しい朝にも綺麗な肌を手に入れましょうね!

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム