おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

どうしてシミはできるの?原因を知ってシミ対策を!

Pocket

気がつけば、ポツポツと増えていくシミ。
一つできるだけでも一気に老けて見えてしまい、このままどんどん増えていくの?と本当に不安になってしまいますよね。

顔にシミがあるだけで、実年齢より10 歳以上老けて見られるという調査結果もあるそうです。
そこで、どうしてシミって出来てしまうのか、どうすればシミを増やさずにいられるのか、理由と対策を探っていきたいと思います。

シミができるメカニズム

シミとは、皮膚内でメラニンが過剰に生成されることによって発生します。
メラニンを作るのは表皮の奥に点在するメラノサイトという細胞で、紫外線を浴びることでメラノサイトがメラニン色素を作り出し紫外線を吸収しようとします。
吸収することによって真皮への影響を軽減させるのですが、メラノサイトが働くことにより皮膚の中にメラニン色素が増え、肌の色が黒くなってしまうのです。
メラノサイトという細胞を活性化させる原因として、紫外線以外にも加齢やストレス、肌荒れ、ホルモンバランスの崩れなどがあります。

そして通常メラニンはターンオーバーの働きで28日周期で剥がれ落ちてもとの肌色に戻りますが、様々な理由によりこの新陳代謝(ターンオーバー)がうまくいかなくなり、その結果シミとなるのです。

メラニンが増加する原因

1 紫外線

紫外線を浴びると、新陳代謝(ターンオーバー)がうまくいかなくなるほどのメラニンが過剰に生成され、沈着することでシミになります。

2 活性酸素

紫外線、加齢やストレス、食品添加物、睡眠不足などが原因となって発生する活性酸素は、メラノサイトを刺激し、メラニンが増加します。

3 炎症

ニキビ跡などが炎症によるシミの代表的なものです。
肌が炎症を起こすと、色素が沈着しシミとなり、また摩擦はメラノサイトを刺激し、メラニンが増加する原因となります。

メラニンが増加する原因

シミを作らないためには、
・紫外線対策
・肌への摩擦に気をつけて、刺激を控える
・健康的な規則正しい生活を心がける

ということが大事になりますが、まず何より紫外線対策が重要です。

シミの原因の多くは、紫外線が原因です。
紫外線を浴びれば浴びるほど肌へのストレスが蓄積されて、シミの原因となっていきます。
時間がない時にも、必ず紫外線ケアを行うことが重要です。

BBクリーム・CCクリームは1本で、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの役割を果たしてくれるベースメイクアイテムです。
スキンケアの後にBBクリーム・CCクリームを塗るだけで、忙しい朝にも簡単に紫外線ケアとベースメイクの出来上がり。
高いUV効果のある商品も多く、365日どんなシーンにも使用ができます。
メイクをせずにちょっとそこまで買い物に行ったり、少しの時間だから大丈夫と日焼け止めをつけずに洗濯物を干したりと、ちょっとだから大丈夫とメイクをサボりがちですが、しっかり紫外線対策をしてシミを防ぎましょうね!

シミ対策にオススメ!
BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム