おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

ほうれい線が目立つ人のBBクリーム・CCクリーム選び

加齢とともに、深く刻まれてしまう憎き「ほうれい線」。
メイクでカバーしたいのに、ほうれい線にファンデーションが溜まって逆に目立ってしまうんですよね。

では、ほうれい線が気になるようになってきた大人女子は、どういうファンデーションを選べばいいのでしょうか?

メイクでほうれい線が目立つ原因

ファンデーションでほうれい線が目立つのは、化粧崩れが原因のことが多いです。
化粧が崩れた時に、ほうれい線にファンデーションが溜まってしまいますので、化粧崩れのしにくいファンデーションを選ぶことが大事になります。

皮脂量が多くなると化粧崩れをしやすくなりますので、皮脂が過剰に分泌されないようにケアをすることが大事です。
皮脂の原因は肌内部の水分不足や乾燥によることも多いので、保湿力の高いBBクリーム・CCクリームを使うことをお勧めします。
保湿力が高いと一見余計に化粧崩れしやすいように感じますが、乾燥を防ぐことで皮脂のコントロールができ、化粧崩れを防止してくれます。

また肌が乾燥することで、目元や口元を中心に小じわができてしまい、この小じわが真皮まで形を残してしまうことで、ほうれい線として刻まれてしまいますので、この点でも保湿力が高いBBクリーム・CCクリームはオススメです。

また、厚塗りは化粧崩れの原因になります。
少量を薄く伸ばすだけで、気になる肌悩みや顔色をしっかりカバーできるBBクリーム・CCクリームなら、厚塗りを防ぐことができるので、綺麗に仕上がりメイクも崩れにくくなると思います。

また、ほうれい線の原因となるコラーゲンの破壊を引き起こす「紫外線」。
BBクリーム・CCクリームなら高いUV効果のある商品も多く、忙しい朝にも簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことが可能です。

ほうれい線が目立つ方には

  • 薄づき
  • 崩れにくい
  • 保湿力が高い
  • 紫外線カット効果が高い

のBBクリーム・CCクリームがオススメです。

BBクリーム・CCクリームで、ほうれい線の気にならない若々しい肌を目指しましょうね!

ほうれい線が目立つ方にオススメ!
BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム