おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

シミって一度できるともう取れないの?

Pocket

お肌の曲がり角を過ぎ、シワ・法令線・くすみなど悩みは尽きませんが、その中でも、一つあるだけで一気に老けて見えるのが「シミ」ですよね。
気がつけば顔のあちこちに増えていき、「あれ?私こんなところにもシミってあったっけ?」と悲しくなってしまいます。
この憎き「シミ」。
一度できるともう取れないのでしょうか?

年齢のせいだから仕方ないと諦めてしまう方も多いのですが、シミが消えないのは間違ったケアを続けていることが原因のことがあるんです。
シミと言ってもいくつかの種類があり、その種類によって適切な対処法が異なります。
自分の顔のシミの種類を知って、そのシミに合わせたお手入れを行いましょう。

シミの種類と正しい対策

1.老人性色素斑

主に紫外線と加齢が原因となってできるのが、「老人性色素斑」です。
紫外線を浴びることでメラノサイトが過剰にメラニン色素を作り出し、さらに老化に伴い新陳代謝(ターンオーバー)がうまくいかなくなることでシミとなります。
突然できたように感じてしまいますが、これまでに蓄積された紫外線による影響が現れてきたもので、年齢を重ねるにつれて目立つようになります。

この「老人性色素斑」は初期段階であれば、美白成分の配合された化粧品や抗酸化物質を積極的に摂取することで緩和されます。
かなり濃くなったシミは、レーザー治療などを行わないと化粧品でとることは難しくなります。
薄いうちにしっかりとケアをすることが大事になります。
シミのケアは毎日の積み重ねが重要ですので、とにかく続けられる商品を気長に使いましょう。

老人性色素斑の対策

  • 紫外線対策はしっかりと
  • 美白化粧品を使う
  • 抗酸化物質の摂取

2.ソバカス

遺伝的な要素が強く、色白の人に多く現れます。
鼻の周辺から、頬の上部、目の下などのできる小さな茶色の斑点状のシミです。
先天的なソバカスはシミとは逆に大人になれば薄くなって目立たなくなる場合がほとんどです。
後天的なソバカスは、大人になってできると自然に消えることはないそうです。
原因としては、シミと同じように紫外線が大きな原因の一つになります。
他に、ストレスや間違ったスキンケア、ビタミン・ミネラル不足なども原因になります。
対策としては、老人性色素斑と同じく、紫外線対策、美白化粧品の使用、ビタミンをしっかり摂取するということが大事になります。

ソバカスの対策

  • 紫外線対策はしっかりと
  • 美白化粧品を使う
  • 抗酸化物質の摂取

3.肝斑

肝斑とは、ホルモンバランスの崩れからできる30〜40代の女性特有の顔のシミです。
頬、目元などに左右対称に茶褐色にぼんやりとできます。
ホルモンバランスの崩れが原因なので、ホルモンバランスが整うと薄くなったり、消えることがあります。
生活習慣を改善し、ホルモンバランスを整えることが重要です。
また、肝斑は内服薬での治療が可能です。
トラネキサム酸という色素沈着抑制効果をもつ内服薬が効果があるとされています。
一般的にシミに効果があるとされるレーザー治療は、肝斑には向かず、肝斑が悪化する場合がありますので注意が必要です。

肝斑の対策

  • ストレスをためずホルモンバランスを整える
  • 内服薬による治療
  • 肝斑を悪化させないために、紫外線対策を

4.炎症性色素沈着

ニキビ跡や肌荒れ、傷など炎症を起こした部分が色素沈着を起こすことでできるシミになります。
炎症が治る過程で色は薄れていきますが、治癒の過程で紫外線を浴びることで色が濃くなることがあります。
また、洗顔やマッサージなどで強く擦ることで色素沈着を起こすこともありますので、正しいスキンケアも重要です。

炎症性色素沈着の対策

  • 紫外線対策はしっかりと
  • 抗酸化物質の摂取
  • 正しいスキンケア

シミは一度できてしまうと、すぐに消し去ることが難しく、長期的に気長に正しいケアを行うことが大事になります。
そして、これ以上シミを作らないためには、徹底的に紫外線をカットすることも大事になります。

すぐに消し去ることは難しいので、その間気になるシミとお付き合いしていくには、カバー力の高いBBクリームなどのベースメイクを上手に利用しながら、ケアをしていくことをオススメします。
薄いシミならBBクリーム・CCクリームを薄く重ねるだけでも綺麗にカバーできる商品もありますよ。
特にプラセンタなど美白成分などが配合され、メイクしながらスキンケアできるような優秀なBBクリームもありますので、シミでお悩みの方は是非試してみてくださいね。

シミ対策にオススメ!
BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム