おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

今年こそ絶対焼かない!紫外線に負けない方法とは

Pocket

春になると暖かく気持ちのいい日差しの日が増えてきて、とっても気持ち良い季節ですよね。
外に出る機会が増え、それでいて紫外線も徐々に強くなってくるので「今年こそは絶対に焼かないぞ!」と決意する季節でもあります。

そこでここでは今年こそは焼かないと決めたあなたへ、紫外線に負けない対策をご紹介します。

紫外線対策はいつから始める?

紫外線対策って、いつから始めていますか?
徐々に日差しが増えてくる春くらいから少しづつ始めて、5月くらいから本格的に日傘をさしたりする方が多いのではないでしょうか。

でも、残念。5月ではもう遅いんです。
紫外線は3〜4月頃から増え始めて、5月から8月にかけて一番多くなります。
ほら、5月からでいいんじゃないと言われそうですが、シミやシワ等の原因となるUVAは、春になると冬場の3倍になりますので、安心していると気づかないうちに大量の紫外線を浴びていたということになりがちなんです。
紫外線が弱まる冬場でも、紫外線は降り注いでいますので、1年中紫外線対策を欠かさないようにしましょう。

つまり春からと言わず、気がついた”今日”から紫外線対策を始めるっていうことが重要なんです。

紫外線に負けない方法

では、具体的にどういう紫外線対策を行っていけばいいのでしょうか?

まず外に出る時は、紫外線を物理的にカットすることを忘れずに。
長袖の服、日傘、サングラスなどを使用して直接紫外線が当たらないように注意しましょう。
車の運転をする時って油断しがちですが、想像以上に紫外線を浴びてしまいます。
サングラスやUVカットの手袋をつけて運転するようにしましょうね。

また、外出しない日も紫外線には要注意です。
ちょっとコンビニへ・・・、ちょっと洗濯物を干すだけと日焼け止めを塗らずに外に出てしまうと、無防備な状態で紫外線を浴びてしまいます。
ちょっと5分だけだから・・・と思っちゃいますが、5分×365日だと1825分(約30時間)も無防備に紫外線を浴びてると思うと怖くないですか?
そして、紫外線の中でもUVAは波長が長いので、雲や窓ガラスを突き抜けて家の中まで入ってきてしまうので、家の中にいる時も油断はできないんです。

ですので、朝起きて洗顔の後には、必ずセットで日焼け止めクリームをつける習慣をつけましょう。
BBクリームやCCクリームなどの時短ベースメイクアイテムなら、日焼け止めとファンデーションを同時に行うことができるので、メイク時間を省くこともできて忙しい女子には特にオススメです。

そして、今人気が出てきているのが「飲む日焼け止め」と言われるサプリメント
日焼け止めクリームって、塗り忘れがあったり、そもそも頭皮や目など塗れない部分もあって、結局日焼けしちゃがちですが、飲む日焼け止めなら朝1回飲むことで紫外線の60%をブロックすることができるんだそうですよ。

日傘やサングラス、BBクリームやCCクリームと併用することで、より高い紫外線対策ができそうですよね。

今年こそは、絶対焼きたくないあなた。
これらのアイテムを併用して、絶対焼かない徹底ケアしましょうね!

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム