おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

思春期ニキビと大人ニキビってどう違うの?

Pocket

もう中高生でもないのに、突然ポツポツとできるニキビ。
しかも、顔に一つできるだけですごい存在感で一気に憂鬱になってしまいます。
大人になってニキビができると、「それはニキビじゃなくって吹き出物でしょ〜」と言われがちですが、思春期の時期にできるニキビと、大人になってできるニキビって違うんでしょうか?

ニキビには思春期ニキビと大人ニキビがあり、原因とできる場所も異なります。

思春期ニキビとは

思春期ニキビとは、中学生〜高校生くらいまでの年齢でできやすいことで知らせていますが、主に額、頬、Tゾーンにできやすくなります。
思春期には、ホルモンバランスの変化により、女の子でも男性ホルモンが多く分泌されます。
男声ホルモンは、皮脂腺を刺激し皮脂の分泌を促進する為、皮脂の分泌が過剰となり、毛穴が詰まりやすくなります。
そのことでアクネ菌が繁殖しやすくなり、結果ニキビができやすくなるのです。

大人ニキビとは

大人ニキビとは、思春期を過ぎて大人になってからできるニキビで、Uゾーン、あごの周りにできやすくなっています。
二十歳頃から更年期頃までと長期間悩まされ、同じ場所に繰り返し出来ることも特徴です。
大人ニキビの原因は、古い角質の蓄積が主な原因です。
お肌のターンオーバーが乱れることで、古くなった角質がうまく剥がれずに毛穴を塞いでしまうことで発生します。
原因として、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、睡眠不足、間違ったスキンケアなどが指摘されます。

思春期ニキビと大人ニキビ改善する方法

思春期ニキビと大人ニキビは、改善する方法が異なります。

思春期ニキビに関しては、皮脂の過剰な分泌が原因の為、皮脂量と水分量を適度に保つことが重要です。
皮脂が気になると何度も洗顔したくなりますが、洗い過ぎは禁物です。
洗い過ぎは、お肌を乾燥させる原因となり、皮脂を落としすぎたことにより、さらに皮脂を分泌させてしまうという悪循環となります。しっかりと保湿をし乾燥を防ぎましょう。
また、洗う時にゴシゴシとこすってしまうことで、お肌にダメージを与えてしまいますので、注意しましょう。
また、生活習慣も重要です。
しっかりと睡眠をとり、スナック菓子など過剰な皮脂分泌の元になるものを控え、ビタミンA、ビタミンB₂、ビタミンB₆、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル、コラーゲン、食物繊維などニキビにいい栄養素を積極的に摂りましょう。

大人ニキビは、ストレス、睡眠不足など生活習慣が乱れたタイミングや生理の2週間前から生理が始まるまでの間にできやすくなります。
また、冬場にできることが多く、その要因の一つとして乾燥が挙げられます。
生活習慣を整え、洗顔で顔を清潔に保ち、しっかりと保湿をすることが重要です。
また、紫外線は肌にダメージを与え、乾燥やターンオーバーのリズムの乱れの原因となりますので、年間通しての紫外線対策も重要になります。

どちらのタイプのニキビも、赤みやブツブツがとても目立ち、ニキビができている時には出かけるのも億劫になりますよね。
大人ニキビが出来ている時のベースメイクには、BBクリームがオススメです。
BBクリームの「BB」とは、「Blemish(傷を)Balm(癒す)」の頭文字から名づけられたもので、元々は美容整形やピーリング後に刺激を受けた肌を鎮静し、保護するの目的で開発されたものです。
カバー力が高いので、ニキビの赤みや凹凸もうまく隠してくれます。
それでいて、保湿力が高い商品が多いので、日中の乾燥対策としてもオススメですよ。

オススメ!BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム