おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

映画館で大号泣!そんな日の「涙に強いメイク」の作り方

Pocket

映画館に行って感動の映画に大号泣!
余韻に浸りながらお手洗いに向かうと、崩れきったメイクにびっくりしてしまうことってありませんか?
頬には涙の跡、目元は真っ黒と、崩れ切ったメイクにさっきまでの感動も一気に冷めちゃいそうです。

そこで、ここでは大号泣にも負けないメイクの作り方をご紹介します。
涙に負けないメイクでたっぷり涙して、ストレスを発散しちゃいましょう!

涙に強いメイクの作り方

アイメイク編

涙でメイクが崩れた時に一番気になるのは、何と言っても目元ですよね。
アイライナーやマスカラなどが涙で崩れてしまうと、目元が真っ黒になってしまいます。

落ちにくいアイメイクアイテムと言えば、お湯で落ちるフイルムタイプとウォータープルーフがありますが、ここで選ぶべきはウォータープルーフタイプのアイメイクグッズです。
フイルムタイプのマスカラなどは、皮脂には強いものの、涙などには弱く落ちやすいのが特徴。
ウォータープルーフタイプは涙や水に強いので、涙によるメイク崩れにはウォータープルーフタイプを選ぶようにしましょう。

また、アイライナーはリキッドタイプ、ペンシルタイプ、ジェルタイプなど種類が多いのですが、このうち涙で一番落ちにくいのはリキッドタイプです。
順番でいうと、リキッドタイプ>ジェルタイプ>ペンシルタイプの順で落ちにくくなっています。
大号泣するかもしれない日には、ウォータープルーフタイプのリキッドアイライナーを選ぶと安心ですよ。

ベースメイク編

涙を流した時に意外と気になるのがベースです。
ベースってどうしても涙の跡が頬に残って、目立ってしまいます。

ではどんなベースメイクをすればいいのでしょうか?

まずポイントになるのが、ファンデーションとの接着剤の役目をする下地です。
下地って面倒だから省いちゃうって人もいるかもしれませんが、ファンデーションをしっかり密着させる為には重要なステップです。
しっかり下地で土台を作って、その上のファンデーションは薄く塗るようにしましょう。
ベースメイクを崩さない為には、薄づきのファンデーションを使うっていうことも重要です。
ファンデーションを薄く伸ばして密着させてあげることで、メイクはより崩れにくくなりますよ。

この下地+薄づきファンデを1品で叶えることができるアイテムがBBクリームです。
ファンデの厚塗りは、メイクが崩れやすくなる原因の1つなのですが、BBクリームは美容効果が高くカバー力が高いのが特徴
ごく薄く伸ばすだけでしっかりとシミやくすみなどをカバーしてくれるので、薄くナチュラルなメイクをしたい時にはぴったりのアイテムなんです。
また、つけすぎたファンデをオフする為にも最後にスポンジを使って抑えると、ファンデが肌に密着してより崩れにくくなります。

そして、仕上げに忘れてはいけないのがフェイスパウダー。
フェイスパウダーは汗や皮脂に強いので、最後に使うことでメイクの持ちをアップしてくれるんですよ。

感動の映画や結婚式、卒業式など“今日は絶対泣く!”
そんな日にはこれらのメイク方法を参考に、涙に負けないメイク試してみてくださいね!

涙に負けない!
BBクリーム・CCクリームはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム