おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

肌のざらつきを解消して、すべすべ肌を目指す!

赤ちゃんのほっぺのようなみずみずしいすべすべ肌って、思わず触りたくなりますよね。
きちんとお手入れしているはずなのに、解消されない肌のザラザラ感。
若い頃は、それほど肌のざらつきって気にならなかったのに、年齢を重ねてざらつきがひどくなっていませんか?

そんな大人の肌のざらつきの原因と対策をご紹介したいと思います!

肌のざらつきの原因ってどんなことが考えられるのでしょうか?

肌のざらつきの原因

ターンオーバーの乱れ

肌にはターンオーバーという仕組みがあり、ターンオーバーとはおよそ28日周期で皮膚の細胞が新しい細胞に生まれ変わっていく、いわゆる新陳代謝のことです。
皮膚の新しい細胞は表皮の一番下にある基底層で生まれ、それが徐々に上に押し上げられ、皮膚表面から垢となり剥がれていきます。
この自然に剥がれ落ちるはずの角質細胞が肌の表面に溜まってしまい、角質層が厚くなってしまうと、角質肥厚となり肌にざらつきが出てしまうんです。

乾燥

肌の表面にある角質層は、水分を保ち、外部刺激から肌を守る働きあります。
しかし、肌が乾燥し、角質層に隙間ができたり角質がめくれあがったりしてしまうと、ますます水分が蒸発し、肌がざらざらになってしまうんです。

毛穴の詰まり

お肌の毛穴からは、皮脂が分泌されています。
加齢に伴い毛穴が開きやすくなるのですが、開いた毛穴には古い角質や過剰な皮脂などが詰まりやすくなります。
毛穴をよく見てみると、開いた毛穴に黒くポツポツと汚れが溜まっていませんか?
この黒いポツポツは角栓の一種でざらつきを発生させてしまいます。
また、毛穴の詰まりはニキビの原因となり、ニキビはさらなるざらつきの原因となってしまうんです。

ざらつきのないツルすべ肌になるために

では、どうすればざらつきのないツルすべ肌になれるのでしょうか?

肌のターンオーバーが正常に行われていないと、肌を外部の様々な刺激から守る「バリア機能」が低下してしまいます。
バリア機能が低下すると、肌が角質層を厚くしようとし、結果ざらつきが出てしまいます。
ターンオーバーを正常化し、乾燥から肌を守りバリア機能を高めることが重要です。

バリア機能を高めるためには、保湿が重要になります。
乾燥すると肌が敏感になってしまい、刺激を受けやすくなりますので、十分な保湿が必要です。
朝晩のスキンケアをしっかりしていても、日中エアコン、紫外線など乾燥を招く要因にさらされている肌は、常に乾燥しやすくなっています。
そして、肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌されるようになるので、毛穴の詰まりの原因にもなってしまいます。
肌のバリア機能を高め、ターンオーバーを正常化するためには、24時間乾燥対策が必要です。

また、バリア機能が低下している肌は紫外線のダメージを受けやすくなっています。
紫外線を浴びると、肌が乾燥し、シミやシワ、たるみなどあらゆるエイジングサインに繋がってしまいます。
乾燥を防ぐためにも、紫外線対策はしっかりと行いましょう。

肌のざらつきを解消する為に必要なのは、「紫外線対策」と「乾燥対策」です。

BBクリーム・CCクリームは、1品で簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことができる万能アイテム。
保湿力が高く一日中乾燥をしっかりケアでき、また高いUV効果で紫外線からお肌をしっかり守ってくれます。
忙しい時でも面倒な時でも、簡単30秒でざらつきの気になる肌のケアができます。

「紫外線対策」と「乾燥対策」が同時にできるBBクリーム・CCクリームで肌のざらつきを解消し、赤ちゃんのようなすべすべ肌を目指しましょうね!

ざらつき肌にオススメ
BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム