おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

BBクリームが原因の顔のくすみって考えられる?

顔色が悪く疲れた印象で、一気に+5歳肌になってしまう顔のくすみ。
血色や透明感のない肌って、実年齢よりも老けて見えてしまうんですよね。

1品でベースメイクが完了するとっても便利なBBクリームなのですが、化粧下地を使っていないとくすみやすくなるって本当なのでしょうか?

通常、ベースメイクをする時には、化粧下地を使用した後にファンデーションを塗りますよね。
普通のファンデーションを使うのに化粧下地を塗らないのは、オススメできません。
この化粧下地はファンデーションを肌に密着させて、化粧持ちをよくするだけでなく、お肌を保護する役目もあります。
一般的にファンデーションには、合成界面活性剤、シリコン、防腐剤など様々な成分が使用されているので、化粧下地を塗らないとこれらの成分をお肌に直接塗ってしまうことになります。
下地を塗らずにファンデーションを塗ることで、毛穴の中にファンデーションが直接入ってしまい、落としにくくなってしまい、肌に負担がかかります。
ファンデーションが綺麗に落ちていないことで、酸化してしまいくすみの原因となってしまいます。
また、クレンジングの時の摩擦は、シミやくすみを加速させます。
その為、化粧下地を使わないとくすみが出やすくなるというのは本当です。

でも、BBクリーム・CCクリームには、もともと化粧下地の機能が入っているので、基本的に下地は不要です。
UV効果が高い商品も多いので、BBクリーム・CCクリームを薄く伸ばして化粧下地として利用することもできます。

くすみには「角質」「乾燥」「血行不良」「酸化」「糖化」など様々な原因があり、加齢とともに気になるようになってくると思います。
くすみ対策としては、冷えを防いで血行をよくすること、お肌の乾燥対策をすること、紫外線ケアをすること、お肌の酸化を防ぐこと、食生活など生活習慣を整えること等が重要です。

BBクリームは化粧下地を使わないので、お肌の酸化などくすみを原因になるのではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、BBクリームはを使っているから特別にくすむということはありません。

むしろ、紫外線カット効果が高く黄ぐすみの原因となる紫外線も1品でしっかりカットでき、一日中潤いをキープしてくれ、乾燥から肌を守ります。
また、薄づきでカバー力が高いので、少量を伸ばすだけで気になる顔のくすみをカバーしてくれますよ。

でも、肌に優しいBBクリームやCCクリームと言っても、お肌にファンデーションや汚れが残っていると肌のトラブルの原因となっていきますので、しっかりクレンジングをしてお肌をキレイな状態に保つことはお忘れなく!

くすみ対策にオススメ!
BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム