おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

BBクリーム(CCクリーム)ってメイク落としは必要なの?

Pocket

仕事や家事、育児と朝から夜までとても忙しい女性達。
時短で済ませたBBクリーム(CCクリーム)でのメイク、出来れば夜も時間をかけずに簡単に落とせると嬉しいですよね。
美容成分もたっぷり入っていて、メイクしながらでも美肌を目指せるような商品も多い、BBクリームやCCクリーム。
とっても肌に優しいイメージなのですが、メイク落としはいらないのでしょうか?

メイク落としがいらないイメージですが、BBクリームや CCクリームには当然ファンデーションの機能が入っていますし、配合している成分はファンデーションと大きな違いはありません。どんなに肌に優しい商品であっても、着色に必要な油分は必ず含まれています。
また、紫外線防止効果も高く、より肌にフィットさせるように作られている為、落ちにくくもなっております。

ですので基本的にはメイクの油分を落とす為のクレンジングは必要です。

ただ、中には「クレンジング不要」と言う商品も見かけますよね。
これはなぜクレンジング不要なのでしょうか。

クレンジングは、油性のメイクを落とす役割です。
メイクをした日には、大半の方がクレンジングで油性の汚れを落として、
その後洗顔をされているのではないでしょうか。

クレンジング不要という商品は、この油分を控え、さらに油系の成分を水分とよく馴染む工夫をした商品が多いようです。

ただ、クレンジング不要であっても、油分は入っておりますし、汚れがお肌に残るとトラブルの原因となりますので、なるべくクレンジングを使ってお肌をキレイな状態に保ちましょうね。

BBクリーム(CCクリーム)を使った後のクレンジングのオススメ

クレンジングが必要なのはわかりましたが、クレンジングや W洗顔で心配なのが、お肌への負担です。
メイクをした日はクレンジングを使わないと汚れがお肌に残りトラブルの原因となりますが、クレンジングを使うことでメイクだけでなく肌に必要な皮脂も落としてしまうので、お肌の負担になってしまいます。
ですので、できるだけお肌に負担のかからないクレンジングを選ぶことが必要となります。

クレンジングには大きく分けて

  1. 1 オイルクレンジング
  2. 2 ローションクレンジング
  3. 3 ジェルクレンジング
  4. 4 クリームクレンジング
  5. 5 ミルククレンジング

に分けられ、1から順に洗浄力が強いと一般的に言われています。
洗浄力が強いものほどお肌に負担もかかりますので、できるだけお肌に負担の少ないクレンジングを選びましょう。
濃いアイメイクなどをしていない日だったら、BBクリームとも肌なじみのいいミルククレンジング・クリームクレンジングは皮脂を落としすぎず、保湿力が高い商品も多いのでオススメですよ。

オススメ!BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム