おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

BBクリーム(CCクリーム)って肌に良くないの?

BBクリームやCCクリームは、日焼け止め、コントロールカラー、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーと1品で何役もの役割をしてくれる商品です。
忙しい現代、BBクリームやCCクリームをはじめとして、オールインワン化粧品、リンスインシャンプーなど1品でいくつかの役割を行う商品があふれています。

しかし、そもそも各商品にはそれぞれの役割があるもの。
それを一つにまとめてしまって、お肌に良くないということはないのでしょうか?

BBクリームの「BB」とは、「Blemish(傷を)Balm(癒す)」の頭文字から名づけられたもので、元々は美容整形やピーリング後に刺激を受けた肌を鎮静し、保護するの目的で開発されたものです。
従来肌を保護するための医療用のクリームなので、肌に悪いわけが無いのです。

但し、ネットの口コミ等では乾燥や肌荒れをしたという声も時折見受けられます。
商品や使われる方個人の肌の状態にもよりますが、全く肌荒れの要素が無い訳でも無いようです。

まず、 BBクリームやCCクリームは成分的には普通のファンデーションと変わらないですし、肌への密着度を高めるために、添加物を沢山使用している商品もあります。
特に乾燥肌や敏感肌の方には、この添加物は刺激が強く肌トラブルを起こす原因となることがありますので、注意が必要です。
又、これまで敏感肌ではなかった方でも加齢に伴って、肌の水分量の低下に加えて新陳代謝能力が落ちる為、ターンオーバーも乱れがちとなります。その結果、肌のバリア機能が低下し、肌の乾燥が進みます。
肌のバリア機能が低下し乾燥している肌は敏感肌になりやすくなり、そして敏感肌に寄るほど添加物に過剰に反応してしまうのです。

ですので、乾燥肌や敏感肌の方は、乾燥を防ぐ為の日々のスキンケアは勿論のこと、添加物が少なくお肌を乾燥から守ることのできるような保湿力の高い商品を選ぶことが重要です。

又、ファンデーションの機能が入っているBBクリームやCCクリーム。どんなに肌に優しい商品であっても、着色に必要な油分は必ず含まれていますし、紫外線防止効果も高く、より肌に密着するように作られています。
お肌にファンデーションや汚れが残っていることで、肌のトラブルの原因となっていきますので、しっかりクレンジングをしてお肌をキレイな状態に保ちましょう。

今は、敏感肌専門ブランドが作った肌に優しい 商品や、美容液と言えるほどに美容成分たっぷりの商品、肌にストレスをかけるパラベン、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、旧表示指定成分等を徹底排除したノンケミカル&フリー処方の商品など肌に優しいBBクリームやCCクリームが沢山出ています。

毎日長時間お肌に密着しているBBクリーム、少しでもお肌の負担にならないような自分にあった商品を選びましょうね。

オススメ!BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム