おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

BBクリーム・CCクリームで光老化を防ぐ

Pocket

年齢を重ねると、シミやシワ、たるみなどのエイジングサインが多数出現してきますよね。
「年齢のせいだから・・・」と諦めてしまいそうになりますが、本当に「年齢」だけが原因なのでしょうか?

季節を問わず降り注いでいる紫外線。
紫外線は肌に悪い影響を及ぼす原因となり、紫外線を浴びたことによるお肌の老化を「光老化」といいます。
そして、実は、肌の老化の原因の80%は「光老化」と言われているんです。

紫外線をわずか数分間浴びるだけで肌はダメージを受けてしまい、また長年浴び続けることで徐々に蓄積されて、しみやシワ、弾力の低下といった肌の老化を促進します。

「年齢のせいだから・・・」と諦めずに、1年中紫外線対策をして、肌を守ってあげることが重要です。

光老化をもたらすのは、主にUV-Aと言われています。
UV-Aは紫外線の約9割を占め、波長が長く肌の奥まで侵入しダメージを与えます。
UV-Aが真皮まで入り込むとコラーゲンなどを破壊してシワやたるみの原因に繋がります。
加齢にともなう老化と比べ、UVAがもたらす光老化は、硬くゴワゴワした肌に深いシワが刻まれるのが特徴です。

光老化しやすいのは、外に出る機会の多いよく日に当たる人です。
日の当たりやすい、顔や首、手などは日焼けしやすいので、光老化が進みやすい部分となります。
日の当たらない、お腹やお尻などは年齢を重ねてもシミなどもなく綺麗ですよね。
それだけ、紫外線は肌の老化に影響を及ぼすということです。

光老化を予防することができれば、80%の老化を抑えることができると言われています。
光老化対策の基本は日光から肌を守るよう心がけることです。
でも、日差しに当たらずに生活することもできませんので、日没までの時間までは確実に日焼け止めを塗って予防することが重要です。
又、UVAは窓ガラスや雲も突き抜けるため、曇りの日や室内でも対策は欠かせません。

BBクリーム・CCクリームは、忙しい朝にも、簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことが可能です。
高いUV効果のある商品も多く、365日どんなシーンにも使用ができます。

UV-Aを防ぐ効果はPAという指標で表されています。
日常的な買い物などであればPA++を、特に日差しが強くなる春以降の紫外線対策PA+++以上のものを使うと安心です。

また、日焼け止めでと同じぐらい大切なのは、紫外線を浴びた後のケアです。
どんなに予防をしても完全に紫外線カットをするのは難しく、お肌では活性酸素が発生し疲れています。
紫外線を浴びた後は、アフターケアとして、規則正しい生活を送り肌の抵抗力を高めることが重要です。
夜しっかり寝ることで紫外線によるダメージを回復しやすくなります。
肌細胞の生まれ変わりを助ける為に、 最低でも5~6時間はぐっすりと眠りましょう。
又、抗酸化成分や十分な栄養をしっかりと取ることも重要です。
紫外線によって生み出された活性酸素の除去を行うビタミンEやβカロテン、コラーゲンの合成に関わるビタミンCの補給を行いましょう。
又、光老化によって乾燥した肌はバリア機能も弱まっていて、トラブルが起きやすくなっています。十分に保湿し、バリア機能を整えましょう。

肌の老化の約80%の原因となる「光老化」。
紫外線から肌を守り「光老化」を防ぐためには、BBクリーム・CCクリームなど簡単に紫外線対策を行える商品を上手に使用して、365日欠かさず紫外線ケアを行いましょう!

オススメ!BBクリーム・CCクリーム
比較ランキングはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム