おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

BBクリーム・CCクリームの使い方~気になるシミをしっかりカバー

時間がない時にも、簡単に1品でベースメークを終えることが出来るBBクリームやCCクリーム。
とっても手軽なアイテムですが、シミやソバカスが気になる方にとっては、コンシーラーやファンデーションを使わずに綺麗に仕上げることができるのかすごく不安ですよね。

BBクリーム・CCクリームを使って、気になるシミやソバカスをしっかりとカバーする効果的な使い方を解説していきたいと思います。

シミやソバカスをカバーするBBクリーム・CCクリームの塗り方のポイント

シミやソバカスが気になるあまりに厚塗りになってしまうことがありますが、厚塗りは絶対にNGです。
厚塗りをすることで、ヨレやムラ、夕方の崩れの原因になっていきます。
適切なBBクリームの量を使って、薄く伸ばしていきましょう。

適切なBBクリームの量ですが、一般的に小豆大〜パール粒ほどの大きさだと言われています。まずは小豆大を出して、薄く伸ばしていきましょう。
ただ、これだけではおそらく気になるシミやソバカスはカバーできていないと思います。
そこで、全体に薄く塗った後に、気になるシミやソバカスの部分にもう一度BBクリーム・CCクリームを二度塗りしていきます。
カバー力の高いBBクリーム・CCクリームはコンシーラーの役割もあるので、重ね塗りすることで、シミやソバカスをしっかりカバーすることができます。
この時、ごく少量を指の先につけて軽くたたき込み、しっかり押さえるのがポイントです。
あくまでも少しづつ、少しづつ重ねることでキレイに仕上がります。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールを使ったオススメの塗り方

商品によって、使用量や使い方が少し異なりますが、ここではシミやソバカスなどのカバー力が高いと評判の「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」で使い方の詳しい説明をしていきたいと思います。

  1. 肌が乾燥していたらBBクリームがうまくのらないので、まずスキンケアをしっかりと行います。
  2. 「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」の使用量は小豆大くらいの量です。
    この量を両頬、額、鼻、あごの5点に分けて置きます。
  3. 中指と薬指で、顔の中心部から外側に向かって叩き込んでいきます。
    この時にポイントは、伸ばして塗っていくのではなく、トントンと指先で叩き込んでいくのがポイントです。
    叩き込むことで、キレイに仕上がります。
  4. 最後に「薬用ブレストパウダー」を押さえます。
    パウダーで優しく押さえることで、サラサラの仕上がりになり、モチも良くなりますよ。

気になるシミ・ソバカスをしっかりカバーするためには

  • 適量を薄く伸ばす
  • 指先で叩き込む
  • 気になるシミ・ソバカス部分だけ重ね塗り

というのがポイントです。

薄塗りで丁寧に叩き込むことで、キレイに仕上がりますので、ぜひお試しくださいね!

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールの詳しい使い方はこちら

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム