おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

薄づきなのに50代の肌悩みをカバーできるBBクリーム・CCクリームとは

夕方、不意に鏡に映った自分の顔にびっくり!
くすんで土色になった顔色。
ファンデーションがよれて、シワに入り込んでる。
毛穴落ちして、小鼻や頬の毛穴が目立ってるし。

夕方のファンデーションが崩れた肌って、5歳くらい老けて見えませんか?

気になるシミ、シワ、くすみ。
隠したいあまりに厚塗りになると、夕方メイクが崩れた時の汚さって酷いもんです。

それなりにスキンケアにも気をつけているつもりなのに、とにかく肌が乾燥しやすい50代。
余分な皮脂が分泌されたり、乾燥で肌に密着力が無いが故にメイクが落ちやすくなります。
でも、乾燥を気にして油分の多いクリームファンデやリキッドファンデを使うと夕方の崩れが・・・。

では、肌が明らかに変わってきた50代は、どうすれば夕方まで崩れない綺麗な肌で居られるのでしょうか?

BBクリーム・CCクリームは1本で、日焼け止め・化粧下地・ファンデーションの役割を果たしてくれるベースメイクアイテム。
クリーム状で保湿力が高いので、乾燥に悩む50代の方におすすめです。

BBクリームは、元々は美容施術後の肌の炎症を抑えながら、傷跡をカバーし紫外線から肌を守るために開発されたもの。
クリーム状で保湿力が高いと油分が高く崩れやすいイメージですが、カバー力が高い商品が多いので、薄く伸ばすだけで気になる肌悩みをしっかりカバーしてくれます。
メイクが崩れやすい原因は、肌の乾燥、そしてファンデーションの厚塗りです。
BBクリーム・CCクリームは厚塗りしないでも気になる肌悩みはしっかりカバーできるので、薄づきでナチュラルに仕上がり、夕方の崩れが少なくなります。
しかも、最近のBBクリーム・CCクリームには半分以上が美容成分で出来ているほど高い美容効果のある商品もあるんですよ。

肌が明らかに変わってきたのをひしひしと感じる50代。
美容効果が高く、メイクしながら素肌よりも潤うBBクリーム・CCクリームを使って、ー5歳肌を目指しましょう!

50代におすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

敏感肌専門ブランドが作った1つで7役のエッセンスインBBクリームディセンシア アヤナス AS BBクリーム

内容量 25g
使用期間目安 約5~6ヶ月
価格 4,320円
SPF SPF25・PA+++
1色
満足度
★★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★★

商品説明

外部刺激ブロック、エイジングケア、保湿効果、化粧下地、薄化粧効果、毛穴補正、紫外線カットと1つで7役の働き。敏感肌専門ブランドのエッセンスインBBクリーム。
黄ぐすみをカバーする特殊カラーでツヤと透明感のある肌に!
また、極小特殊空洞粉体「スムースクリアビーズ」配合で、気になる毛穴の凹凸を補正し、光を乱反射させ明るく均一な肌へ導きます。
さらに、敏感肌のための「肌を美しく見せる」特殊技術により、肌全体に働きかけゆるがないツヤ肌に導きます。

レビュー

年齢を重ねると肌の老化と共に乾燥が進み、乾燥していることで肌が敏感になってきました。
ディセンシア アヤナス AS BBクリームは敏感肌の為の商品と言うだけあって、肌に優しく、季節の変わり目など特に肌が敏感になる時期にも安心して使えるのが嬉しいです。
少量でとてもよく伸びてつけ心地が軽く、保湿力も高いです。
また、ぴったりと毛穴の凹凸をカバーし、気になっていた毛穴が気にならなくなりツヤが出ました。
どんな季節でも安心して続けられそうです。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

美容液成分62%配合で、潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

内容量 25ml
使用期間目安 約3〜4ヶ月
価格 4,216円
SPF SPF35・PA+++
5色
満足度
★★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★★
肌への優しさ
★★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーし、透明肌を導く美容液ファンデーション。
美容液成分62%配合で、1日中潤い乾燥をしっかりケアしながら、透明感のある仕上がりを実現します。
さらに、美白成分「プラセンタ」配合でシミ・そばかすを防ぎ、メイクしながら日中ダメージから肌を守ります。

レビュー

年齢を重ねると、毛穴やシミ・シワなど隠したいところが増えていき、ついついファンデーションを厚く塗ってしまいがちです。それが夕方にはよれてしまって、年齢以上の老け顔になってしまうこともしばしば。
マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールは美容液ファンデーションというだけあって、美容成分がたっぷり入っていてとても潤います。
また、伸びがいいので、薄く伸ばすだけで透明感のあるツヤ肌になれます。とても軽いナチュラルな仕上がりなのに、シミや毛穴など気になる部分はしっかりカバーできるので、夕方になってもよれないナチュラル美肌でいられると思いますよ。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

BBクリームのカバー力とCCクリームの薄づき感をイイトコ取り!ラウディ BB&CCクリーム


内容量 25g
使用期間目安 2ヶ月分
価格 2,800円
SPF SPF35・PA+++
2色
満足度
★★★★
コスパ
★★
カバー力
★★★★
肌への優しさ
★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラーと1本7役のBB&CCクリーム。
BBの「カバー力」とCCの「ツヤと透明感」が一つになったオールインワンタイプのベースメイクです。
CCクリーム並みの薄づきなのに、BBクリーム並みのカバー力で肌にできた凹凸もカバー。
又、ヒト型セラミド&コラーゲンなど“無酸化発想”のうるおい成分をたっぷり配合、メイクする度に美肌になれるコスメを目指しました。

レビュー

ラウディ BB&CCクリームは、BBクリームの「カバー力はあるけどちょっと厚ぼったい感じになる」、CCクリームの「伸びがよく自然に仕上がるもののカバー力が物足らない」という2つの商品のいいとこ取りをした商品。
少量を伸ばすだけでスルスルとよく伸びて、乾燥がちな肌にもしっかり馴染みます。
隠したいくすみや毛穴の凹凸がカバーできて、仕上がりはとても薄づきでツヤが出ました。
BBクリームとCCクリームのいいとこ取り!カバー力と潤いを求める方にはとてもいい商品だと思います。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

ノンケミで肌に優しく、美容液効果で使うほどに美肌になれるセパルフェ ザ ブライトアップBBクリーム

セパルフェ
内容量 20g
使用期間目安 3ヶ月分
価格 2,600円
SPF SPF50+PA+++
1色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★★★★

商品説明

肌にストレスをかけるパラベン、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、旧表示指定成分等を排除したノンケミカル&フリー処方。
お肌に優しいのに、高いUV効果で紫外線からお肌を守ります。
超微粒子設計&高機能植物成分&クリスタルパウダー配合により、極軽な付け心地で気になるところをしっかりカバー。ヨレ知らずで崩れない肌を長時間キープします。
又、トリプルヒアルロン酸、和漢植物エキス配合で、メイクなのに美容液効果で、お肌の乾燥やインナードライを改善します。

レビュー

セパルフェ ザ ブライトアップBBクリームは、年齢を重ねて敏感になってきた肌にも安心して使用することができるノンケミ&フリー処方。
肌にストレスをかけるような成分が入っていないのに、高いUV効果で紫外線が強い季節にも安心なのが嬉しいです。
そして美容液効果があるので、とても肌に優しく長時間保湿を実感できます。
ナチュラルな仕上がりなので、シミなど気になる部分には、コンシーラーを重ねると綺麗に仕上がり、とても満足です。

色で覆うのではなく血色感でカバーする新発想の大人BBクリームアテニア BBクリーム

アテニア
内容量 30g
使用期間目安  
価格 2,160円
SPF SPF30+PA+++
2色
満足度
★★★
コスパ
★★★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★
紫外線カット
★★★

商品説明

独自の隠しピンク設計で、優れたカバー力と華やかな血色感・ツヤを両立し、華のある若々しい印象に仕上げます。
さらにスーパーヒアルロン酸・フィルム化コラーゲン・アルゲエキス・シラン根エキスがしっかり保湿。
肌の動きに合わせて伸縮するストレッチファイバーで、夕方までハリ感と潤いにみちた肌を叶えます。

レビュー

薄く塗ると気になるくすみやシミなどが隠れないので、重ね塗りして厚ぼったくなると逆に老けて見えて困っていました。
アテニア BBクリームは、少量を伸ばすだけで、独自の隠しピンク設計で血色よくツヤのある仕上がりとなります。
少量でいいので、厚く塗ってシワに入り込んだファンデーションが汚くなるということもなく、気になるシミや毛穴はしっかりカバーできます。
また、保湿力も高く、夕方になっても乾燥が気になりませんでした。
こんなに綺麗に仕上がるのに、コスパもよくとてもオススメの商品だと思います。

50代のお肌

40代になり急激に減少した女性ホルモン。
50代になり、女性は閉経を迎えると、女性ホルモンの分泌がほとんどなくなることで老化は深刻化し、シミ・シワ・たるみなどお肌の衰えが急速に進みます。
肌の水分量の低下に加えて新陳代謝能力が落ちる為、ターンオーバーの周期が乱れると、肌のバリア機能が低下し肌の乾燥も進みます。
肌のバリア機能が低下し乾燥している肌は、あらゆるトラブルを引き起こします。
少しの刺激でも過敏に反応するようになって、痒みやかぶれなど肌トラブルも起こりやすくなります。
紫外線や乾燥などにこれまで以上に気をつけながら、年齢肌をカバーしてくれる商品を選びましょう!

50代のBBクリーム・CCクリーム選び 3つのポイント

保湿力

加齢が進むと肌の皮脂分泌量が低下し、肌内部にある保湿成分セラミドが減少します。
そして肌の弾力やハリが失われ、また水分を保持する力も徐々に衰え始めるので乾燥が進みます。
そして肌が乾燥すると、肌を守るバリア機能が衰えます。
バリア機能が衰えると普段はきれいに整い並んでいる角質細胞が乱れて、肌荒れの原因になります。

また、肌が乾燥すると角質が硬くなり、それによって肌が柔らかさを失って小ジワが出来ます。
これを放っておいたり、さらに加齢が伴うと深いシワやたるみに進化するケースが多い為、常に肌がうるおった状態をキープする必要があります。

肌の負担になることもあるメイクですが、BBクリーム・CCクリームには美容成分たっぷりで使うほど1日中潤って乾燥をしっかりケアできる商品もあります。
肌の乾燥が気になる50代は、保湿力の高いBBクリーム・CCクリームを選びましょう。

紫外線ケア

加齢に伴って、乾燥し敏感肌に寄ってきた肌。
また、加齢と共に、これまで蓄積した紫外線等のダメージが40~50代になると肌にあらわれやすくなります。
紫外線をこれからも積み重ねることで、さらに老化は加速します。

50代は1年中意識して、紫外線を徹底的にカットしましょう。
外に出ない日でも、窓ガラスを通して確実に紫外線が届いており、UV-Aは9時〜14時頃、UV-Bは10時〜14時頃までが一番強くなります。 日没までのこの時間帯には必ずUVケアを行うことが大切です。

BBクリーム・CCクリームは、忙しい朝にも、簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことが可能です。
高いUV効果のある商品も多く、365日どんなシーンにも使用ができます。
SPFで表される数値は太陽の光を浴びる時間であり、日常使いならSPF30、PAも++くらいの数値のもので十分です。 数字が高いものをつけるほどいいという訳でもありませんので使うシーンに合わせた数値のBBクリーム・CCクリームを選びましょう。

カバー力

40代になり急激に減少した女性ホルモン。
50代になり、女性は閉経を迎えると、女性ホルモンの分泌がほとんどなくなることで老化は深刻化しますす。
紫外線による光老化や乾燥肌が重なってシミもできやすくなり、また、くすみが気になるようになってきます。
薄づきながらも気になるシミやくすみなどのエイジングサインをしっかりカバーできるカバー力の高いBBクリームを選びましょう。

カバー力が高くても、厚塗りになってしまう商品は注意。
夕方のメイクの崩れやヨレの原因となります。
崩れたメイクは一気に老けて見えるようになります。
薄づきでナチュラルながら、気になる肌悩みはしっかりカバーできるようなBBクリーム・CCクリームが50代にはオススメです。

薄いシミならBBクリーム・CCクリームを薄く重ねるだけでカバーできる商品もありますよ。
濃いシミは、BBクリーム・CCクリームを重ねすぎるよりコンシーラーを仕上げる方が綺麗に仕上がりますので、お肌の状態に合わせて使い分けすることをオススメします。

50代にBBクリーム・CCクリームをお勧めする理由

50代の肌は、お手入れが不足すると砂漠のような乾燥肌になりがちです。
粉のタイプのファンデーションだと乾燥肌にはのりにくいことがあります。
BBクリームはクリーム状でファンデーションの役割も果たしますので、乾燥に悩む50代の方におすすめ。
BBクリーム・CCクリームは、美容液と言えるほど美容効果が高い商品もあり、忙しい朝にもたった30秒でベースメイクが完成します。
BBクリームの「BB」とは、「Blemish(傷を)Balm(癒す)」の頭文字から名づけられたもので、元々は美容施術後の肌の炎症を抑えながら、傷跡をカバーし紫外線から肌を守るために開発されたもの。
その為、美容成分が含まれ、カバー力が高いのが特徴です。

また、加齢と共に、これまで蓄積した紫外線等のダメージが40~50代になると肌にあらわれやすくなります。
紫外線をこれからも積み重ねることで、さらに老化は加速します。

常に50代に必要なのは、乾燥対策と紫外線対策。

BBクリーム・CCクリームには保湿力が高く乾燥をしっかりケアでき、また高いUV効果で紫外線からお肌をしっかり守ってくれます。
忙しい時でも面倒な時でも、簡単30秒で乾燥対策と紫外線対策を行いましょう。

まとめ

老化が深刻化し、肌が明らかに変わってきたのをひしひしと感じる50代。 これからも美しく年齢を重ね、できれば「まさか50代とは思わなかった!」と人にびっくりされるくらいいつまでも若々しくいたいですよね。

美容効果が高く、メイクしながら素肌よりも潤うBBクリーム・CCクリームを使って、ー5歳肌を目指しましょう!

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム