おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

【体験レビュー】ラウディ BB&CCクリームの口コミを徹底検証!

Pocket

【体験レビュー】ラウディ BB&CCクリームの口コミは本当?

BBクリームとCCクリームってどう違うの?
使ってはいるものの結局どれがいいのか分からない・・・
とお困りではないですか?
そんなベースメイク選びにお悩みの方にオススメなのが、BBとCC両方のイイトコ取りをした「ラウディ BB&CCクリーム」

モデルやタレントのInstagramや雑誌でも紹介されることも多いこの商品。
BBクリームのカバー力とCCクリームのナチュラルな薄づき感が本当に1本で実現できるのか、実際使ってみて口コミの真相をチェックしていきたいと思います!

ラウディ BB&CCクリーム実際に使ってみました!

商品到着まで

公式の通販サイトから購入をしました。
初回の特別価格ということで、2,800円のところを1,800円で購入することができました!しかも送料無料です。

ただし、ちょっと心配なことが・・・
これって、よく見ると特別価格で購入できる条件が定期なんですよね。
購入する時に、次回のお届け感覚を1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月から選択するようになっています。

まだ使ってみてもないのに、定期で注文するのって勇気がいりますよね。
定期って購入回数のくくりがあったりするし。

でもラウディの場合、なんといつでも期間変更・休止・解約ができるそうです。
しかも【返金保証付き】
商品の開封、使用後でもじっくり使って納得できなかったら、30日間は全額返金してくれるんだそうです。
なんて、良心的なんでしょう!
使い続けるには、本当に納得できるものを使いたいですもんね。

配送は、日本郵便(ゆうメール)最短のお届けで注文しました。
ゆうメールなので、ポストイン。
受け取りがいらないのって楽チンですよね。
注文してから、5日後くらいにポストに入っていました。

早速開けてみると、「ラウディ BB&CCクリーム」「ラウディ BB&CCクリーム専用パフ」が入っていました。
メイクを長持ちさせるためには必須アイテムの「化粧パフ」、私は必ず仕上げにはパフを使うので嬉しいプレゼントです。

色の違い

黄みや赤みが気になる方やナチュラルに仕上げたい方はナチュラルベージュ、美白肌に仕上げたい方にはクリアグレージュがオススメなんだそうです。
私は若干イエローよりの肌なのですが、美白肌に仕上げたかったので、クリアグレージュを選びました。
2色ですが、ナチュラル仕上げか明るめの仕上げかという好みで選べばいいので選びやすいと思います。
しかも、ラウディ BB&CCクリームの場合は安心の返金保証があるので、もし色が合わなくても返金してもらえるから安心して色が選べますよね。

実際に使ってみました

こちらが、ラウディ BB&CCクリーム 25g。
使用目安は2ヶ月だそうです。
思ったより大きいので、2ヶ月以上持ちそうな感じがします。

たっぷりのオイルを含んで伸びが良いと口コミでも評判だったラウディ BB&CCクリーム。
小豆粒大を手の甲に出して伸ばしてみると、本当に美容液かというくらいみずみずしく伸びます。
かなり伸びが良いので、少量でも顔全体に伸ばせ、乾燥しがちな肌にもピタッとフィットします。

こちらが、メイク前のスッピン。
頬の凹凸や毛穴がとても気になります。
年齢を重ねる度に毛穴ってどんどん開いていくんですよね。
この毛穴や凹凸どのくらい隠すことができるのでしょうか。

ほんの少量を伸ばします。
さすがはCCクリーム。全く厚塗り感なくするするっと伸びます。ツヤが出て透明感がかなり出ます。肌のトーンがワントーン上がった感じです。
そして、分かりにくいかもしれませんが、皮膚の凹凸がだいぶ目立たなくなってます!濃いシミやクマなどそこまで気になるところがなければ肌の色ムラや薄いシミ、毛穴は一度塗りでもしっかりカバーできています。

ツヤのある仕上がりが好みの場合は、ラウディ BB&CCクリームだけでの仕上げでOKです。
さらっとした仕上がりがお好みの場合や、もちをさらに良くしたい場合には、プラスフェイスパウダーでの仕上げがオススメです。

BBクリームのカバー力とCCクリームのツヤや透明感。
それぞれの長所って違うし、全く別の目的の商品と今まで思っていましたが、これはそれぞれの長所だけを取り出したような商品だと思いました。
特に、肌ののせて伸ばす時のするするとした感触。本当にみずみずしくて気持ちいいです。
そしてシミだけでなく、毛穴が隠れてくれるのもすごく嬉しいポイントです。

ラウディ BB&CCクリームの特徴

乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラーと1本7役のBB&CCクリーム。
BBの「カバー力」とCCの「ツヤと透明感」が一つになったオールインワンタイプのベースメイクです。

ラウディ BB&CCクリーム 3つの特徴

1. CCクリーム並みの薄付きなのに、BBクリーム並みのカバー力!

ラウディ BB&CCクリームは、さっとひとぬりするだけで肌の表面を艷やかにコーティングし、肌にできた凹凸を素早くしっかりカバーします。

2. “無酸化発想”で、メイクするたびに美肌になれる!

化粧品に含まれる美容成分が、肌で”酸化”することによって、肌に負担を与えてしまうことはご存知でしょうか。
ラウディがこだわるのは、酸化して肌に残留しない「無酸化の美容成分」だけの成分設計にとことんこだわった商品作り。
無酸化発想で選び抜いた植物成分、ヒト型セラミド&コラーゲンなどスキンケア効果の高い美容成分が豊富に含まれています。
だから、安心して使うことができ、メイクするたびに美肌へ導いてくれるんです。

3. 朝から夜までしっかり12時間持続し、メイク直しいらず!

簡単にベースメイクができても、すぐに崩れては意味がありません。
ラウディ BB&CCクリームは、肌に伸ばすと水分と油分が馴染んでウォータープルーフタイプに変化し、時間が経っても崩れにくいのが特徴です。

ラウディ BB&CCクリームの口コミ

口コミサイトより、多い口コミを抜粋しました。

良い声

ラウディ BB&CCクリームは、いろんな女性誌のベースメイク部門でランキング1位になっている商品なので、口コミサイトを見ていても評価が高く絶賛している声がとても多いです。

シンプルなデザインのチューブタイプ
2色展開しています
クリアグレージュを使用しました
肌に伸ばすとくすみを感じさせない明るい肌になります
ブルーベースの肌よりもイエローベースに良くなじみそうな色です
艶のある仕上がりでカバー力は高いのですが、厚塗り感はなく自然な美しさの肌に仕上がります
水や汗にも強いようであめに当たったりしても崩れませんでした
洗顔料ですっと落とすことができるくらい肌に負担のないファンデーションです
今までいろんなタイプのファンデを使ってきましたが、こちらは本当にいいです!
なにがって、BBクリームのように厚塗りにならず、CCクリームのようにカバー力がないということがなく・・・
カバー力があって、でも素肌っぽい・・・いうことないです。
ナチュラルベージュを使っていますが、首との差がなくて私にはとてもあっています。
また、サポートデスクがとても親切で神対応です。
ちょっと気になったことをメールでお問い合わせしたら、電話できちんとお返事がもらえてさらに返品交換してくれました。
定期購入といっても、自分のペースで変更できるし変更もサイトから簡単にできるのでとても便利です。
BBクリームとCCクリームが一本になった商品。
なんといってもカバー力の高さに驚きました。
つけたあとは、乾燥することなく潤いツヤ感も出ます。
超おすすめの商品です。
BBクリームとCCクリームを1本にしているので、肌しっとりした陶器肌になります。
正直最初使ったときはびっくりしました。
肌にも優しい商品なので、もう手放せません。

気に入ってる方の声で多いのは、

  • カバー力が高い
  • ナチュラルで厚塗り感なし
  • 肌に優しい
  • 乾燥しない
  • 崩れにくい

と言う意見が多いです。

悪い声

面白いですね、BBクリーム、CCクリームと普通は別になってるのに、どちらの機能もあるなんて。
他のよりも良さそう!って思って買いました。
付け心地は良かったし、潤い状態も良かったのですが、カバー力がなく、崩れも出てしまって。
私のお肌に合ってなかったみたいです。
美容液のような肌がとろけるような心地よさはあります。
メイク疲れする肌には今のところありません。
コンシーラー不要でベースが出来るくらいカバーしてくれています。
こってりなテクスチャーなので、少しベタつきが残ります。
ドロドロにはなってないけど、皮脂の浮き加減が気になることが多いです。

悪い声は少ないのですが、その中でも多いのが

  • べたつく
  • 崩れやすい
  • カバー力がない

という意見でした。

カバー力がないという方はベタつきや皮脂崩れを気にされている傾向があるようですので、皮脂の多い方は早くメイクが崩れてしまってカバー力がなくなってしまうのかもしれませんね。

そこで、これらの口コミは本当なのか?
目元口元は乾燥するのに、Tゾーンの皮脂崩れが気になる私が、口コミの真相をチェックしていきたいと思います。

ラウディ BB&CCクリームの口コミの真相を徹底チェック

カバー力ってあるの?

良い口コミには、カバー力の高さを絶賛する口コミが多く見られます。
一方、悪い口コミでカバー力がないという意見もありましたので、どっちが本当なのか実際に実験してみました。

まず、ボールペンで薄いシミに見立てた黒い印とホクロのように濃いシミに見立てた印をつけます。
そして、このシミにラウディ BB&CCクリームを塗っていきたいと思います。

一度塗りだとこのくらい。薄い印の方はほとんど気にならなくなりましたね。

そして二度塗りすると、濃いシミの方もだいぶカバーできています。 カバー力に関しては、良い口コミにあった「カバー力が高い!」と言えそうです。

濃いシミには叩き込むようにして二度塗りすると、だいぶカバーできるので、気になる部分は重ね塗りすると良さそうですね。

本当はコンシーラー使ったんじゃないの?と思われた方は、こちらの動画で確認してみてください。

崩れやすくないの?

良い口コミであった「崩れにくさ」、悪い口コミであった「崩れやすさ」これってどっちが本当なのか、実際に実験してみました。

ラウディ BB&CCクリームを塗った肌に、汗に見立てた水をスプレーしていきます。

汗より随分多い量を吹きかけていきます。

ティッシュで押さえます。
ティッシュに、ほとんどファンデーションがついていませんね。
汗に強く崩れにくいファンデーションと言えそうです。

ではどうして、崩れやすいって意見が見られるのでしょうか?

まず、化粧崩れの主な原因は”乾燥”です。
意外ではないですか?
オイリーで皮脂が多い肌の方が化粧崩れをするイメージですが、実際は化粧崩れの大きな原因は乾燥なんです。
乾燥すると肌の水分がどんどん蒸発していきます。すると肌は乾燥や刺激から守るために、過剰に皮脂を分泌させてしまうという悪循環に陥ってしまいます。
化粧崩れが気になる場合には、肌が乾燥している可能性が高いので、メイク前のスキンケアをしっかりすると化粧崩れが防げるかもしれませんね。

実際、化粧水だけで簡単に済ませた場合と、しっかりスキンケアを行った後にメイクをした場合で6時間後のメイクの状況をチェックしてみました。

こちらが化粧水だけで簡単に済ませてしまった手抜きスキンケアの日。
小鼻を中心にテカっとしてます。崩れとまではいきませんが、朝フェイスパウダーをつけた後はさらっとしていたのに、ちょっとティッシュで皮脂を抑えたくなる感じです。

こちらが、スキンケアをしっかりした日。
肌全体がしっとり、でも朝のフェイスパウダーの効果もありまださらっとしている感じです。
テカテカという印象はなく、頬を中心に自然なツヤを感じます。
メイク前のスキンケアによって、化粧崩れは左右されるようです。

ラウディ BB&CCクリームを実際に使った感想

カバー力は欲しいけど、透明感やナチュラル感も欲しい。
ラウディ BB&CCクリームは、カバー力とナチュラルさ、そして無酸化発想にこだわった商品作りでメイクするたびに美肌になれるメイクアップコスメです。
BBクリームやCCクリームなど今まで色々使ってみたけど、結局何を使えばいいのか分からないとお悩みの方にこそ一度使ってみて欲しい商品です。

  • 薄づきでも毛穴やシミはカバーしたい方
  • ツヤと透明感のある仕上がりがお好みの方
  • スキンケア効果の高いベースメイクをお探しの方
  • BBクリームとCCクリームどちらを使えばいいか分からない方

このようなBBクリーム・CCクリームをお探しの方は、得に試す価値あり!ですよ。

今回、公式サイトから購入しましたが、初回の特別価格ということで、2,800円のところを1,800円で購入することができました。

そして、BB&CCクリーム専用パフのプレゼントがあったり、送料無料だったりと嬉しい特典満載です。
何より、色が合うか不安な方も、30日以内なら開封・使用していても返品ができるので安心して購入することができますので、公式サイトからの購入をオススメします!

▼公式サイトはこちら▼

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム