おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

乾燥に負けない肌作りを!冬におすすめののBBクリーム・CCクリームとは

暖房や湿度が下がることでカラカラに乾燥した空気、そして冷たい風にさらされる冬の肌は一年で一番乾燥しやすくなっています。
また、夏や秋の間にたっぷりと浴びた紫外線の影響でダメージを受けている肌は、肌のバリア機能が低下しており、様々なトラブルが発生しやすい状態になっています。

冬の肌ケアで重要なのはとにもかくにも「乾燥対策」。
BBクリーム・CCクリームはシミ・シワ・くすみなどのエイジングサインをカバーしながらしっかり保湿ができる、冬にぴったりのベースメイクアイテムなんです。

冬におすすめののBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

敏感肌専門ブランドが作った1つで7役のエッセンスインBBクリームディセンシア アヤナス AS BBクリーム

内容量 25g
使用期間目安 約5~6ヶ月
価格 4,320円
SPF SPF25・PA+++
1色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★★

商品説明

外部刺激ブロック、エイジングケア、保湿効果、化粧下地、薄化粧効果、毛穴補正、紫外線カットと1つで7役の働き。敏感肌専門ブランドのエッセンスインBBクリーム。
黄ぐすみをカバーする特殊カラーでツヤと透明感のある肌に!
また、極小特殊空洞粉体「スムースクリアビーズ」配合で、気になる毛穴の凹凸を補正し、光を乱反射させ明るく均一な肌へ導きます。
さらに、敏感肌のための「肌を美しく見せる」特殊技術により、肌全体に働きかけゆるがないツヤ肌に導きます。

レビュー

冬になると、乾燥していつもお肌はカサカサ。
ひどくなると肌が敏感になってしまいピリピリと痛む時があります。
そんなデリケートな肌の時にも安心して使えるのがディセンシア アヤナス AS BBクリーム。
エッセンスインBBクリームということで、少量でもとても伸びがよく、肌に摩擦を与えることなくスルスルと伸びて顔全体に伸ばすことができます。
春夏秋と強い紫外線でダメージを受けた肌は、毛穴が開きくすみがちになりがちですが、アヤナス AS BBクリームはひと塗りでぴったりと毛穴の凹凸をカバーしてく、くすんだ肌も明るく見せてくれます。
冬場、乾燥し敏感になってしまった時にも安心して使うことができるオススメの商品です。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

美容液成分62%配合で、潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

内容量 25ml
使用期間目安 約3〜4ヶ月
価格 4,216円
SPF SPF35・PA+++
5色
満足度
★★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★★★
肌への優しさ
★★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーし、透明肌を導く美容液ファンデーション。
美容液成分62%配合で、1日中潤い乾燥をしっかりケアしながら、透明感のある仕上がりを実現します。
さらに、美白成分「プラセンタ」配合でシミ・そばかすを防ぎ、メイクしながら日中ダメージから肌を守ります。

レビュー

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールは潤いながらシミ・シワ・毛穴をしっかりカバーしてくれるまさにスキンケアできる美容液ファンデーション。
62%が美容液成分なので、一日中潤って乾燥をしっかりケアしてくれます。
空気がカラカラに乾燥した冬場にも、メイクしながら日中の乾燥対策をすることができます。
伸びがよく、薄く伸ばすだけで透明感のあるツヤ肌になれるのも嬉しいポイント。
乾燥すると逆に皮脂が分泌され化粧崩れを起こすこともありますが、マキアレイベル 薬用クリアエステヴェールなら薄く伸ばすだけでしっかりカバーできるので、夕方までヨレないナチュラル肌で居られるのが嬉しいです。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

BBクリームのカバー力とCCクリームの薄づき感をイイトコ取り!ラウディ BB&CCクリーム


内容量 25g
使用期間目安 2ヶ月分
価格 2,800円
SPF SPF35・PA+++
2色
満足度
★★★★
コスパ
★★
カバー力
★★★★
肌への優しさ
★★★
紫外線カット
★★★★

商品説明

乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラーと1本7役のBB&CCクリーム。
BBの「カバー力」とCCの「ツヤと透明感」が一つになったオールインワンタイプのベースメイクです。
CCクリーム並みの薄づきなのに、BBクリーム並みのカバー力で肌にできた凹凸もカバー。
又、ヒト型セラミド&コラーゲンなど“無酸化発想”のうるおい成分をたっぷり配合、メイクする度に美肌になれるコスメを目指しました。

レビュー

厚塗りは嫌、でもしっかりカバーして欲しい、結局何を使っていいか分からないという方にオススメなのがBBとCCのイイトコ取りのラウディ BB&CCクリーム。
カバー力が高いのに、薄づきで透明感のある仕上がりになるのがポイントです。
たっぷりのオイルが配合されているので、ほんの少しを伸ばすだけでスルスルと伸びて乾燥した肌にもぴったりとフィットしてくれます。 また、スキンケア効果の高いヒト型セラミド、ヒト型コラーゲンなど配合されており、メイクしながらスキンケアすることができます。
乾燥しがちな冬場にも安心して使える商品です。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

ノンケミで肌に優しく、美容液効果で使うほどに美肌になれるセパルフェ ザ ブライトアップBBクリーム

セパルフェ
内容量 20g
使用期間目安 3ヶ月分
価格 2,600円
SPF SPF50+PA+++
1色
満足度
★★★★
コスパ
★★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★★★★

商品説明

肌にストレスをかけるパラベン、合成香料、鉱物油、紫外線吸収剤、旧表示指定成分等を排除したノンケミカル&フリー処方。
お肌に優しいのに、高いUV効果で紫外線からお肌を守ります。
超微粒子設計&高機能植物成分&クリスタルパウダー配合により、極軽な付け心地で気になるところをしっかりカバー。ヨレ知らずで崩れない肌を長時間キープします。
又、トリプルヒアルロン酸、和漢植物エキス配合で、メイクなのに美容液効果で、お肌の乾燥やインナードライを改善します。

レビュー

どんなにカバー力が高くても、肌にストレスを与えるような商品だと、肌荒れを起こしたり美肌からは遠のいてしまいます。
乾燥し敏感になりがちな季節だからこそ、土台となる素肌が健康な状態で居られるような商品選びが大事です。
セパルフェ ザ ブライトアップBBクリームは、ノンケミカル処方で肌に優しく、また美容液効果があるので一日中お肌の乾燥から肌を守ってくれます。
それでいながらカバー力が高いので毛穴や吹き出物の跡など凹凸のある肌を綺麗にフラットな状態に近づけてくれます。
冬場のバリア機能の低下した肌は紫外線のダメージを受けやすくなっているので、高基準の紫外線対策ができるところもオススメです。

高い保湿力と薄づきでナチュラルな「素肌っぽい」肌へメビウス パーフェクトBBクリーム

メビウス
内容量 30ml
使用期間目安 約3ヶ月
価格 4,937円
SPF SPF15・PA+
1色
満足度
★★★
コスパ
★★
カバー力
★★★
肌への優しさ
★★★★★
紫外線カット
★★

商品説明

美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションと1本6役のオールインタイプ。
高い保湿力と薄づきでナチュラルな素肌演出します。プラセンタ、復活の木をはじめとした高い保湿成分で乾燥が気になる肌を潤し、吸い付くような滑らかな肌に仕上げます。
お肌に優しい、安心して使える化粧品で、季節の変わり目など肌が敏感になりやすい方にオススメのBBクリームです

レビュー

メビウス パーフェクトBBクリームはまるで美容液といってもいいほど美容成分がたっぷり配合されていて、保湿力が高いのが特徴です。
潤い・美白・ハリなどに効果の高い成分が贅沢に配合されて言えるので、お肌に優しく肌が敏感になっている時にも安心して使える商品です。
それでいて、薄づきなのにシワや毛穴をしっかりカバー。
肌のコンディションに合わせて下地やパウダーなど他の商品と併用しやすいのも嬉しいポイントです。

冬のお肌

冬は気温も湿度も1年で1番低くなります。
刺すような寒さで体は芯から冷えきり、冷えた事で代謝が下がってしまいます。
代謝が下がった肌は潤いや皮脂が減ってしまい、ただでさえ乾燥しやすくなっています。
さらに、湿度が低くカラカラに乾燥した空気やエアコンの影響で、冬の肌は砂漠のような乾燥肌に・・・。
そして、乾燥した肌はバリア機能が低下し、また水分量の低下に加えて新陳代謝能力が落ちた肌はターンオーバーが乱れがちになります。
肌のバリア機能が低下している肌は敏感になり、乾燥→バリア機能の低下→表皮へのダメージ→ターンオーバーの乱れ→角質が未熟に→敏感肌に→刺激によりますます乾燥・・・という乾燥&敏感肌のスパイラルに陥ってしまいます。

また、肌の乾燥は、シワやくすみ、毛穴の開きなどあらゆる肌の老化を引き起こしてしまいます。
特に目の周りや口元などは皮膚が薄いので、より乾燥しやすく老け肌を招いてしまいます。
肌の老化を防ぐために重要なのは何より「保湿」。
一日中、潤いを保つ乾燥対策が冬の美肌の鍵です。

冬のBBクリーム・CCクリーム選び 3つのポイント

保湿

冬の美肌のポイントは何より、潤いを保つ”乾燥対策”。
気温が低下し湿度が下がったところに、エアコンの影響で空気はカラカラ。
保水力が下がり、乾燥した肌はバリア機能が低下してしまいます。
バリア機能が衰えると普段はきれいに整い並んでいる角質細胞が乱れて、肌荒れの原因に・・・。
また、乾燥し角質が硬くなった肌は、柔らかさを失って小ジワが出来やすくなります。
乾燥を放っておくとさらに深いシワやたるみに進化するケースが多い為、朝晩のスキンケアではしっかりと保湿をしましょう。
また、朝晩のスキンケアをしっかりしていても、日中の空気の乾燥でどうしてもカサカサになりやすい冬の肌。
肌の負担になることもあるメイクですが、BBクリーム・CCクリームには美容成分たっぷりで使うほど1日中潤って乾燥をしっかりケアできる商品もありますので、日中の乾燥対策としてオススメです。

カバー力

夏、秋に受けた紫外線の影響で、肌を想像以上にダメージを受けており、冬になるとシミやシワ、くすみなどのエイジングサインを感じやすくなってきます。
気になるところがあるとついつい厚塗りになりがちですが、ナチュラルで透明感のある美肌の為に重要なのは、とにかくファンデーションを薄く伸ばすこと。
薄づきでナチュラルな仕上がりなのに、気になるシミやくすみはしっかりとカバーできるようなBBクリーム・CCクリームを選びましょう。
薄いシミなら薄く1回伸ばすだけでもしっかりカバーできる商品もありますよ。
シミ、毛穴カバー、くすみなど商品によって、カバー力が優れているポイントが少しづつ異なっていますので、自分の肌悩みにあった商品を選びましょう。

UVケア

冬って、紫外線対策ってやっていますか?
太陽の光がジリジリと降り注ぐ夏、行楽シーズンの秋までは日焼け止めを使っていても、冬になるとおろそかになる方も多いんじゃないかと思います。
冬は紫外線が弱まる季節ではあるものの、空気が乾燥する為肌が乾燥し、肌のバリア機能が低下しやすい季節になっています。
肌のバリア機能が低下すると、紫外線の影響を受けやすくなりますので、冬でも紫外線対策は重要です。
BBクリーム・CCクリームは、忙しい朝にも、簡単に紫外線対策とメイクを同時に行うことが可能です。
SPFで表される数値は太陽の光を浴びる時間であり、日常使いならSPF30、PAも++くらいの数値のもので十分ですので、使うシーンに合わせた数値のBBクリーム・CCクリームを選び紫外線対策を行いましょう。

まとめ

気温が下がり空気が乾燥することで、一気に肌の乾燥が進む冬。
乾燥しファンデーションがうまく密着していない肌は、せっかくのメイクが台無しです。
そして、乾燥した肌は、シワやたるみ毛穴の開きなどあらゆるエイジングサインの元になります。

保湿力が高く、気になる肌悩みをしっかりカバーできるBBクリーム・CCクリームを使って、冬の乾燥に負けない肌を作りましょうね。

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム