おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションのよくある質問

Pocket

肌にとことん優しく、負担の少ないファンデーションが使いたい!という方の間で話題のヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーション。
下地なしで1本で使えるとあって、時短したい忙しい女子の間でも大人気のアイテムなんです。
そこでここでは、実際に使ってみる前に疑問を解消したいって方へ、ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションに関するよくある質問をまとめてみました。

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションは下地って必要?
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションは高保湿成分のピュアシルクが配合されているので、とても保湿力が高くしっとりとしており下地なしで使うことができます。
<毛穴ケア><くすみケア><透明感アップ>など肌悩みに合わせた下地をプラスで使えばさらに肌悩みをケアすることができますので、下地を使ってもOKです。
また、美容液ミネラルリキッドファンデーションは素肌感を大事にしたナチュラルな仕上がりなので、しっかりメイクをしたい時にはさらにファンデーションを重ね、下地として使うのもオススメです。
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションはクレンジングをしないといけないの?
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションは高品質な天然のミネラル成分配合で、肌に優しい無添加処方に拘っています。
クレンジングなしでも、石鹸や洗顔料だけでオフすることができます。
洗顔料だけでメイクが落ちない時はどうしたらいいの?
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションはクレンジングなしでも洗顔料だけでメイクを落とすことができるのですが、メイクをして一日過ごしたお肌は皮脂や汗、汚れが溜まった状態。
場合によっては、1回の洗顔ではメイクや汚れが落ちきれない場合もあるかもしれません。

というのも、お皿を洗う時にも冷たい水では油汚れってなかなか落ちないですよね。
お肌も同じで、皮脂を冷たい水で落とそうとしても、汚れが強い時には思うように落ちてくれません。
洗顔をする時には、ぬるま湯で汚れや皮脂を緩ませてから洗うようにしましょう。

それでもメイクが落ちにくい時には、毛穴を開かせて皮脂を浮かせた状態で洗顔をすると汚れが落ちやすくなります。
まず、蒸しタオルで毛穴を開いた後に、ぬるま湯でしっかりと洗顔料を泡立てて丁寧に洗いましょう。

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションの使用期限は?
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションは未開封の場合は3年、開封したものは1年以内に使い切ることを目安にしましょう。
また、高温多湿の場所、極端に温度の低い場所、直射日光の当たる場所などを避け保管をしてください。
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションって日焼け止めは必要?
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションはSPF25++と日常の紫外線対策はこれ1本でOK!
別で日焼け止めを使う必要はありません。
ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションの色展開は4色。
・明るめ~ナチュラル肌に使用できるほんのりピンクベースのHB(ハイライトベージュ)
・明るめ~ナチュラル肌用のやや明るめで黄色ベースのLY(ライトイエロー-ベージュ)。
・標準肌用のLB(ライトベージュ)
・暗めの肌用のNA(ナチュラル)
の4種類です。

明るめの肌色の色白さんはハイライトベージュ、標準的な肌色の方はライトベージュ、健康的な肌色の方はナチュラル、イエローベースの肌色の方にはイエローライトベージュがオススメです。

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデーションってつけたまま寝ても大丈夫?
ミネラルファンデーションは、天然由来または天然物を加工した原料をベースに作られており、とても肌に優しいのが特徴。
一般的につけたまま寝ても肌に害はないと言われていますが、メイクをして一日過ごした肌は皮脂汚れやホコリなどの汚れが酸化し、肌の黒ずみやくすみなどの原因となってしまいます。
お肌を清潔に保つためにも、必ず夜は洗顔をしてメイクを落としてから寝るようにしましょう。

ヴァントルテ 美容液ミネラルリキッドファンデはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム