おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング時短!なのにキレイに仕上がる!優秀BBクリームCCクリームを徹底比較しました。おすすめBBクリームCCクリーム比較ランキング

美容大国韓国のBBクリームと日本のBBクリームの違い

Pocket

手軽で時短ができるというところやそのカバー力の高さから人気となったBBクリーム。
もうすっかり定番となっていますが、そもそもブームの始まりは韓国からでしたよね。

というのも、美容大国である韓国において美人の絶対条件は美肌!
ニキビができただけでも皮膚科を受診するそうですし、日本ではネガティブに捉えられがちな美容整形だってポジティブに捉えられているんです。
そんな美容大国の韓国だからこそ、ブームとなったBBクリーム。

今でこそ、日本でもBBクリームっていろんなメーカーから販売されていますが、日本のBBクリームと韓国のBBクリームって違いがあるんでしょうか?

BBクリームがブームとなったワケ

BBクリームはもともとドイツ発祥で、「Blemish(傷を)Balm(癒す)」の頭文字からも分かるように、美容整形やピーリング後に刺激を受けた肌の炎症を抑え、外部刺激から肌を守る目的で生まれたもの。

日本では美容整形ってちょっと人に言うのを躊躇するようなネガティブなことに思えますが、韓国においては美容整形はポジティブに捉えられておりとても一般的です。
日本からも旅行を兼ねて、ちょっとシミ取りに・・・って方も増えてますよね。
BBクリームは、そんな美容整形が一般的な韓国だからこそ、美容整形後の肌を守るアイテムとして人気に火がつきました。

そして、韓国でブームとなったBBクリームは、本来の美容整形後の肌を守るという目的から、エイジングケア効果や様々な美容効果がプラスされ、一般的なメイクアイテムとして進化していったんです。

その後、韓国でブームとなったBBクリームは日本でも話題となり、日本製のBBクリームも多く販売されるようになっていったんです。

韓国のBBクリームと日本のBBクリームの違い

美容大国である韓国コスメは種類も豊富で、パッケージも可愛いので人気が高いですよね。
では韓国のBBクリームと日本のBBクリームはどんな違いがあるのでしょうか。

まず、韓国製のBBクリームは元々の美容整形後の肌を守るという目的があるので、カバー力が高く、保湿力が高いものが多い傾向にあります。
油分が多く入っていることも多いので、人によってはつけた後に肌がべたべたしてしまうこともあるかもしれません。

日本のBBクリームは日本人の肌に合わせて作られているので、色なども日本人の肌色に合うものが多いです。
また、比較的軽いつけ心地で、伸びがよくナチュラルなものが多い傾向にあります。

韓国コスメって人気が高くいい製品が多いのですが、成分的には、日本のBBクリームの方が日本の薬事法に沿って作られているので安心して使うことができますし、また、成分をチェックする時にハングルだと読めないと思うので、肌に合わない成分があるような方は、日本の製品を使った方が安心だと言えます。

韓国コスメも日本のコスメも成分をよくチェックして、トラブルなく使うようにしましょうね!

オススメのBBクリーム・CCクリームはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム