おすすめBBクリーム・CCクリーム比較ランキング

実体験レポ 実際に使ってみました!最先端テクノロジーと最先端エイジング成分”ヒト幹細胞培養液”で大人の肌を変える!エイジングケアができるBBクリーム「ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム」

Pocket

【体験レビュー】メイクしながら最先端のエイジングケアができる?幹細胞コスメ「ディレイアTO・ステム インテンシブ BBクリーム」使ってみました

ファンデーションってどんな目的で使っていますか?

  • シミやくすみなど肌の気になるところを隠すため
  • つや感をアップさせて肌を綺麗に見せるため
  • 紫外線をカットする為
  • 大人として身だしなみのため

そんな目的でファンデーションって使っていますよね。

でも、そんな肌悩みを隠してしまうのではなく、その肌悩みの原因を元からブロックして美肌に近づけることができるようなファンデーションがあれば使ってみたいと思いませんか?

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは、美容医療の分野で最先端のエイジングケア成分と言われている”ヒト幹細胞培養液”配合のBBクリーム。 肌の負担になることもあるファンデーションですが、ステム インテンシブ BBクリームなら使い続けることで 年齢肌を肌本来の姿へ導いてくれるんです。

そこでここでは、最先端のヒト幹細胞培養液&最先端テクノロジー、オーガニック成分が融合した大人の肌のためのBBクリームを実際に使って体験していきたいと思います!

ディレイア 公式サイトはこちら

ディレイアTO ステムインテンシブBBクリーム実際に使ってみました

商品到着まで

公式の通販サイトから購入をしました。
定価4,800円が今なら初回限定価格4,320円(税別)で、しかも送料無料で購入することができます。

定期なら20%OFFの3,840円で購入で購入することができるのですが、とりあえず「一度使ってみてから!」と思ったので、今回は1本だけ購入してみました。
全国5000店のエステサロンで取り扱われているディレイアのセカンドラインである”ディレイアTO”。エステサロンで取り扱われているヒト幹細胞培養液配合の美容液が20,000円ほどすることを考えると、同じヒト幹細胞培養液が配合されたBBクリームが3,840円から使えるなんてかなりお得ですよね。
配達は6日後以降の日程から選択することができます。
話題の幹細胞コスメ、早く使いたい!ってかなり待ち遠しいです。
最短日程で配送してもらえるよう到着日の指定はしてしなかったら、土曜日の夜に注文→翌木曜日の午前中に届きました!

シンプルに、商品、カタログだけが同梱されていました。

色の違い

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは【ピンクベース】と【イエローベース】の2色展開。
ピンクベースは、ツヤのある華やかな印象に。
具体的には、ブルーベースの肌・色白で血色が良くない 肌・オークル系の色が合わない肌の方へおすすめです。
イエローベースは、ワントーン明るい透明感のある肌に。
具体的には、 健康的な肌色・赤ら顔や茶グマ隠したい方・時間が経つとくすみが目立つ方におすすめです。

私は、 通常は色白でも色黒でもない若干イエローよりの肌。 夕方になるとくすみが気になるのでイエローベースを選びました。
2色だと色が合うか心配になりますが、明るめの肌色か普通〜健康的な肌色かという違いで選べばいいので、あまり悩まず決めることができますよね。

色が合わかどうか心配の方は・・・

ディレイアTO のBBクリームは実際に使ってみて肌に合わなかったら、商品到着後10日以内であれば無料で色交換ができるようになっています。
ピンクベースを買ったけどやっぱりいまいち色が合わなかったって場合には、無料でイエローベースに変更することができるので、安心して使うことができますよ。

実際に使ってみました

こちらがディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム 25g。
ちょうど手の平くらいのサイズで、パッケージはシンプルながら蓋部分がジュエルのようにキラキラしていて、高級感があり気分が上がります。

小豆粒大を手の甲に出してみます。
最近はみずみずしいテクスチャーのものが多い気がしますが、こちらは割と固めのテクスチャーです。

伸びが悪いのかしら?と思いましたが、伸ばしてみると固めに感じたのが嘘のようにすーっと伸びます。
小豆粒大の量で顔全体に伸ばせそうです。

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは肌悩みの原因を元からブロックするという発想のBBクリームですが、現段階で悩みの種であるシミや毛穴などがしっかり隠れてくれないと困りますよね。

こちらが、メイク前のスッピン。
頬の凹凸や毛穴、ポツポツとあるシミがとても気になります。
この毛穴や凹凸、シミをどのくらい隠すことができるのでしょうか。

小豆粒大の量を手の甲にとって、顔の5点(両ほほ、額、顎先、鼻筋)にBBクリームをのせます。
固めのテクスチャーなので、顔の5点においても垂れたりすることはありません。
固めなので綺麗に伸びてくれるかな〜と思いましたが、すごく伸びが良くスーッと伸びます。
思いの外、つけ心地がすごく軽いです。 厚塗り感は一切なし。
自然に伸びてワントーン肌色が上がった感じです。
さらに、肌がかなりしっとりしています。
そして、分かりにくいかもしれませんが、皮膚の凹凸があまり気にならなくなっています。
カバー力もばっちりですね。
一度塗りでもしっかりカバーできていますが、 シミなどの気になる部分にコンシーラー代わりに指の先にとってとんとんと叩き込んでいきます。
そうすると、 カバー力がさらにアップ!
若干固めだからでしょうか?コンシーラーを使わなくても重ね塗りで十分です。

ツヤのある仕上がりが好みの場合は、ここでメイク終了。
さらっとした仕上がりがお好みの場合や、もちをさらに良くしたい場合には、プラスフェイスパウダーでの仕上げがオススメです。
気になる肌悩みはしっかりと隠しながら、肌悩みをなくすべく同時に根本からケアできるなんて本当に画期的ですよね。

ディレイア BBクリーム
についてもっと詳しく

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームの特徴

「プロが選ぶコスメ」エステセレクションで金賞を受賞したディレイアプロフェッショナル。
ディレイアに高配合されている「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」は、人体の脂肪組織より抽出した幹細胞培養時に分泌されるサイトカインやインターロイキン、SODを豊富に含む高機能性生物素材であり、使い続けることで肌本来の姿へ導きます。
活性酸素を作りメラニンを活性化させる紫外線・ブルーライトなどの光を徹底ブロックし、 肌細胞にダメージを与える排気ガスや花粉などの有害物質からお肌を守ります。

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム6つの特徴

ヒト幹細胞培養液配合

ちょっと難しいですが、簡単に言うと幹細胞とは「細胞のモトになる細胞」のこと。
200種類以上の成長因子(たんぱく質)が含有されており、肌の活性化に働きかけます。
美容医療の分野でも、”細胞レベルの若返りができ、まるでメスを使わない美容整形”だと言われており、注目されています。

幹細胞には「植物由来」と「ヒト由来」の2種類があり、植物由来には「リンゴ幹細胞エキス」や「アルガン幹細胞エキス」などがあります。
現在、美容や医療で最も使われているのは「ヒト由来」で、人の皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞。
その幹細胞から分泌される「脂肪由来幹細胞培養液」には、アンチエイジングに効果的な人の細胞そのものに働きかけることができる成長因子が豊富に含まれているので、再生医療や美容の分野で組織再生に効果的とされ今後期待されている有用成分なんです。

世界トップレベルの浸透技術「イノベーティブ3Dナノテクノロジー」

どんなに良い成分が配合されていても、肌に届かないと意味がありません。
ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは経皮吸収促進技術「イノベーティブ3Dナノテクノロジー」を採用し、ドラックデリバリーシステム(薬物伝達システム)により高濃度配合した有用成分を安定的に長時間一定して肌の奥に届けます。

紫外線、ブルーライトなどの光刺激を徹底カット

老化の最大の原因である紫外線。
年を取っても、紫外線を浴びることのない内腿やお尻などの肌は白くて綺麗ですよね。
それくらい紫外線の光は肌老化の原因となります。
また最近では人工的な可視光線であるブルーライトも老化原因になるということがわかっています。
ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームはSPF50+PA+++とSPF最強値!肌老化の原因である 紫外線、ブルーライトなどの光刺激を徹底的にカットします。

毛穴や色むらをしっかりカバー

BBクリームに含まれる色素パウダーが肌に均一に拡散し色ムラをなくし、長時間キープ。
また、色素パウダーが皮脂を吸収して肌と一体化することでテカリを抑え、ヨレを防止します。
素肌の色調に合わせて色づき、薄づきで素肌のように明るい透明感が続きます。

また、汗や水などに強いウォーターレジスタントとなり汗・皮脂・こすれに強くファンデーションとの密着性が向上。密着性が高いので崩れにくいのに、ウォータープループと違い洗顔フォームでも落とせるので、落とす時も楽チンです。

安心・安全へのこだわり

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは国際的品質管理システムである「ISO9001 取得工場」、また「エコサート認証取得工場」にて製造を行っています。
つまり、安全管理の徹底したオーガニックコスメってこと。
また、人工香料、人口着色料、鉱物油、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤を使用していないので、安心して使うことができます。

国産農薬不使用ローズで香りにも癒される

ディレイアTO ステムインテンシブBBクリームは日本の契約農場で農薬を一切使用しないで育てた『食べられるバラ』を複数使用し、そこからエキスを抽出・蒸留したローズ水が配合されています。
植物の生殖器である花には細胞の分裂を促進する神秘的な機能があると言われており、花が作り出す花精油には美肌・エイジングケア効果が期待できると報告されています。
またローズには心を落ち着かせて、緊張をほぐしたりする作用があります。

ディレイア BBクリーム
についてもっと詳しく

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム カバー力と崩れにくさを徹底チェック

カバー力ってあるの?

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム にはカバー力ってあるんでしょうか?
実際に使って、チェックしていきたいと覆います。

まず、ボールペンで薄いシミに見立てた黒い印とホクロのように濃いシミに見立てた印をつけます。
そして、このシミにディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム を塗っていきたいと思います。

一度塗りだとこのくらい。薄い印の方はほとんど気にならなくなりましたね。

そして二度塗りすると、濃いシミの方もだいぶカバーできていて、薄い印はどこにあるか分からないくらい気にならなくなりましたね。

ステム インテンシブ BBクリームは若干固めのテクスチャーなので、コンシーラー使いにもオススメ。
濃いシミにはコンシーラーのように指先にとって叩き込むようにして二度塗りすると、だいぶカバーできるので、気になる部分は重ね塗りすると良さそうです。

崩れやすくないの?

ステム インテンシブ BBクリームは普通の洗顔料でも落とせるBBクリーム。
落としやすいってことは崩れやすいんじゃないの?と思いますが、どうでしょうか?
ステム インテンシブ BBクリームを塗った肌に、汗に見立てた水をスプレーしていきます。
汗より随分多い量を吹きかけていきます。

ティッシュで押さえます。
ティッシュに、ほとんどファンデーションがついていませんね。
汗に強く崩れにくいファンデーションと言えそうですね。

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームを実際に使った感想

ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリーム実際に使ってみましたが、気になっていた顔の輪郭付近に大量にあるポツポツとしたシミがしっかりと隠れてくれていて、夕方までメイク崩れもありませんでした!
しかも、密着度が高いBBクリームって、洗浄力の高いクレンジングで洗わないと綺麗に落ちないことが多いのですが、ディレイアTO ステム インテンシブ BBクリームは石鹸でもメイクが落とせるので肌への負担が少なくって嬉しいです。

何と言っても、メイクをしながら最先端のエイジングケアができるなんて画期的すぎ!
使うほどに肌の細胞が活性化されるので、使い続けるのが楽しみになります。
今回よく分からずに1本だけ買っちゃいましたが、定期購入にすれば良かったなとちょっと後悔です。
今回、公式サイトから購入しましたが、初回の特別価格ということで、定価4,800円のところ4,320円(税別)、しかも送料無料で購入することができました。
定期なら20%OFFの3,840円で購入することができるので、隠すだけじゃなく使い続けることで根本からキレイになりたい!って方は定期購入の方がオススメです。
「一度も使ったことないのに定期なんて・・・」っていう方。
定期と言っても、いつでも解約・変更が可能な定期なので、安心なんですよ。

色が合うか不安な方も、10日以内なら開封・使用していても返品や色交換ができ安心して購入することができますので、気になった方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ディレイア 公式サイトはこちら

Pocket

管理人

元化粧品会社勤務のお肌の曲がり角をすっかり超えてしまった大人女子。
キレイの為に良いと言われる化粧品やグッズ、エステなど散々試して、行き着いたのが365日続けられるBBクリーム・CCクリームでのシンプルケアなんです。

もっと詳しく

年代別おすすめランキング

季節別おすすめランキング

【体験レビュー】
口コミを徹底検証!

時短でもキレイをつくるビューティーコラム